>>Webでスキルを身に付けられるHacksシリーズ

【2020年版】おすすめの稼げる副業15選!安全に稼ぐ方法と注意点も解説

副業で稼ぎたい…!」「自分にできる副業を見つけたい」

こんな悩みをお持ちではないでしょうか?リモートワークの解禁や、本業の収入減などの事情により、副業を始めたい人は多いですよね。

そこで本記事では、稼げる副業について、以下の点をご紹介します。

  • 安全に稼げるおすすめの副業は?
  • どの副業でいくら稼げるの?
  • それぞれの副業のメリット・デメリットは?
  • 稼げる副業の注意点は?

この記事を読むと、上記のことを解決できますよ。副業で安全に稼ぐために、ぜひ参考にしてくださいね。

▼こちらの記事も参考になります▼
>>おすすめ副業22選を現役フリーランスが解説【在宅も可能】

サラリーマンは副業で稼げる

そもそも副業で本当に稼げるの?と思う人もいるかもしれません。

結論から言うと、本業のある社会人でも、副業で月数万円を稼げます!

仮に時給1,000円だとすると、50時間で月5万円になります。平日の本業終了後に、2時間ちょっと働くだけで到達可能です。また、平日はまったく副業をせず、休日のみ6時間程度働いて月5万円を稼ぐこともできます。

さらに、以下の方法で月10万円以上稼ぐことも可能です。

<副業で稼ぐ方法>

  • 副業の時間を増やす
  • スキルをつけて単価を上げる
  • ストック性(資産性)のある副業をする

大きく稼ぐには、スキルを磨いて単価を上げたり、ストック性・資産性のある副業をするのがおすすめ。

ストック性とは、作った作品などが残り続けて資産になるということ。代表的なのが、YouTube動画です。1つの作品から何度も報酬が発生するので、かける時間に対して得られる金額が大きくなります。

本記事では、ストック性のある副業や、スキルをつけて単価アップできるものなど、稼げる副業を厳選しています。

初心者から始めて徐々にレベルアップできる副業も多いので、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめの稼げる副業15選

数ある副業の中から、稼げる副業を15個厳選してご紹介します。

目次から該当箇所へ飛べるので、気になる副業をご覧ください。

<目次:稼げる副業15選>
副業報酬
形態
勤務
形態
資産性
1.YouTuber成果在宅あり
2.ライブ配信成果在宅なし
3.動画編集納品在宅なし
4.ブログ成果在宅あり
5.Webライター納品在宅なし
6.Webデザイナー納品在宅なし
7.アプリ開発成果
納品
在宅あり
なし
8.3Dプリンター成果
納品
在宅あり
なし
9.ハンドメイド成果在宅なし
10.転売成果在宅なし
11.Uber Eats配達外勤なし
12.家事代行時給外勤なし
13.オンライン秘書時給在宅なし
14.シェアビジネス成果在宅あり
15.治験日給通院なし

それぞれの副業について、以下で解説していきますね。

【稼げる副業1】YouTuber・動画配信

<YouTuber・動画配信の概要>
報酬形態成果報酬(広告収入)
収入・単価目安再生回数1回あたり0.1円前後
在宅 or 通勤在宅可
ストック性あり
特徴・広告掲載の条件がある
利用サービスYouTube

YouTuber・動画配信の概要・収入

稼げる副業として人気があるのが、YouTuber(ユーチューバー)です。自分で撮った動画や制作した動画をYouTubeにアップします。

YouTuberで稼ぐ方法は、主に広告収入です。動画に掲載した広告が閲覧されたり、クリックされたりすることで収入が発生します。

実際の収入は「広告の単価×表示回数(クリック回数)」となりますが、残念ながら広告単価は公表されていません。

そのため稼げる金額としては、再生回数1回あたり0.1円前後が目安となります。ただし、時期や広告内容により、単価は変動します。

YouTuber・動画配信のメリット・デメリット

YouTuberで稼ぐメリットは、ストック性があることです。1度アップした作品は残り続けるため、数年前の動画が再生されることも珍しくありません。1度の動画制作に対し、何度も報酬発生するのが魅力です。

一方で、収益化するまでに時間がかかる点がデメリットです。YouTubeに広告を掲載するには、以下2つの条件があります。

<YouTubeに広告を掲載できる条件>

  • チャンネル登録者数が1,000人以上
  • 直近1年間の総再生時間が4,000時間以上

このため、収益が発生するまで地道に動画を更新し、チャンネルを育てなければなりません。今すぐお金にならなくても、ストックになる副業をしたい人におすすめです。

YouTuber・動画配信がおすすめの人

<YouTuber・動画配信の副業がおすすめの人>

  • 情報発信が好きな人
  • 撮影・編集などクリエイティブな作業が好きな人
  • 収益化するまで地道に継続できる人

コンテンツの方向性からしっかり検討してYouTubeを伸ばしたい方におすすめなのが、当メディアで提供するYouTube Hacks。チャンネル登録者数6桁以上の講師陣の知見を盛り込んだオンライン講座です。

質問無制限なので、疑問を潰しながらチャンネルを育てられますよ!

▼YouTuberの副業の稼ぎ方を紹介▼

【本業を武器に】副業YouTuberこそ稼げる!兼業する4つのメリットと両立のコツ

>>【本業を武器に】副業YouTuberこそ稼げる!兼業する4つのメリットと両立のコツ

>>目次へ戻る

【稼げる副業2】ライブ配信

<ライブ配信の概要>
報酬形態成果報酬(視聴者課金)
収入・単価目安視聴者からの課金の10~30%
在宅 or 通勤在宅可
ストック性なし
特徴スマホ1台で可能
利用サービス17Live・Pococha

ライブ配信の概要・収入

ライブ配信も、稼げる副業として注目されています。ライブ配信とは、専用のスマホアプリを使って、映像を生配信することです。

YouTubeがあらかじめ撮影したものをアップするのに対し、ライブ配信は編集なしで生中継するのが特徴。そのため、視聴者とリアルタイムでやりとりをできます。

ライブ配信で稼ぐ方法は、主に視聴者からの課金です。そのため、副業で稼ぐには課金システムのあるアプリを利用します。日本で人気があるのは、17Live(イチナナライブ)やPococha(ポコチャ)。

たとえば17Liveには、視聴者がアプリ内で有料ギフトを送るシステムがあります。ギフトを送ると、画面上に送り主の名前が表示され、配信者とコミュニケーションが取れるという仕組みです。

収入の目安は、視聴者課金の10~30%程度。初心者のうちは月2~3万円くらいですが、毎日配信を続けて、月20万円以上稼いでいる人もいます。

ライブ配信のメリット・デメリット

ライブ配信のメリットは、専用の機材が必要なく、スマホ1台で可能なこと。初心者でも始められて、すぐに報酬が発生しやすいです。視聴者とのコミュニケーションがうまいと、課金されやすくなりますよ。

また、1日数分の配信でも良いため、都合の良い時間に副業をしたい人におすすめ。

一方で、デメリットはストック性がないことです。映像を残すこともできますが、視聴者から課金されるのはリアルタイムの配信中です。なので、配信し続けないと、報酬が入ってきません。

また、顔出しの方が人気が出やすかったり、一部のアプリでは顔出し必須だったりします。そのため、顔出しに抵抗がある人には、少しハードルが高いかもしれません。

ライブ配信がおすすめの人

<ライブ配信の副業がおすすめの人>

  • 継続的に配信を続けられる人
  • コミュニケーション能力のある人
  • 1日数分程度から副業を始めたい人
  • 顔出しに抵抗がない人

>>目次へ戻る

【稼げる副業3】動画編集

<動画編集の概要>
報酬形態成果報酬(動画本数)
収入・単価目安動画1本あたり3,000円~10,000円程度
在宅 or 通勤在宅可
ストック性なし
特徴・納品分は確実に稼げる
・慣れるまで時間がかかる
受注サイトクラウドワークス・ランサーズ

動画編集の概要・収入

動画編集の仕事とは、YouTuberや企業の代わり編集作業を行うことです。

たとえば、YouTuber自身が出演や撮影を行い、その後の編集を請け負うのが代表的なパターン。他には、企業広告の動画編集などもあります。

実際に行う作業は、動画のカットつなぎ合わせテロップ(字幕)BGMの挿入などです。

動画編集の収入は「単価×動画編集の本数」となることが多いです。動画1本あたりの相場は、3,000円~10,000円程度動画内容や発注者によっても差があります。

所要時間は、3~10分程度の動画を編集するのに、4~8時間程度かかるのが一般的。なので、5,000円で依頼を受けて5時間で完成すれば、時給1,000円になる計算です。

コツをつかんで時間を短縮したり、受注単価を上げられれば、もっと稼ぎやすくなりますね。

動画編集のメリット・デメリット

広告収入で稼ぐYouTuberと違い、納品した分だけ必ず稼げるのが動画編集のメリットです。それでいて、好きな時間に作業できるのも良いところですね。

一方で、慣れるまでは時間がかかるというデメリットもあります。また、PCや動画編集ソフトなどの初期費用も必要です。

動画編集がおすすめの人

<動画編集の副業がおすすめの人>

  • 働いた分だけ確実に稼ぎたい
  • 動画編集の作業が好きな人
  • 好きな時間在宅で副業をしたい人
  • 動画に出演するよりも裏方に回りたい人

動画編集の副業に興味がある場合は、当メディアの「Movie Hacks」の講座がおすすめです。Movie Hacksでは動画編集を基礎から学べる上、講座終了後には仕事紹介のサポートもあります。動画編集のスキルを磨いて稼ぐなら、Movie Hacksがイチオシですよ。

▼動画編集の副業で稼ぐコツを取材▼
【実録】動画編集の副業で稼ぐコツを素人から1ヶ月で脱サラした私が徹底解説 >>【秘伝】動画編集の副業で稼ぐコツを未経験から1ヶ月で脱サラした私が徹底解説

>>目次へ戻る

【稼げる副業4】ブログ運営・アフィリエイト

<ブログ運営・アフィリエイトの概要>
報酬形態成果報酬(広告収入)
収入・単価目安・クリック型:1クリックあたり10~50円
・アフィリエイト:1件あたり100~5,000円
在宅 or 通勤在宅可
ストック性あり
特徴・収益化までに時間がかかる
利用サービス・Googleアドセンス
・A8.net
・もしもアフィリエイト

ブログ運営・アフィリエイトの概要・収入

稼げる副業には、ブログ運営もあります。知識や経験を、自分のブログに書くということです。

ブログ運営で収入を得る手段は、主に広告収入で、下記2つのタイプがあります。

広告収入のタイプ報酬発生の仕組み単価目安
クリック型(アドセンス)広告がクリックされると報酬発生1クリック10~50円
アフィリエイト広告経由で商品・サービスが売れると報酬発生1件100~5,000円

クリック型の報酬単価は、1クリックあたり10~50円が相場です。ただし、安い広告だと2円程度、高いものでは数百円くらいになる場合もあります。

アフィリエイトの場合は、紹介するものによって報酬単価がピンキリです。サイトの無料会員登録だと100円程度クレジットカード作成では数千円~10,000円程度にもなります。

ブログ運営の副業で数十万円稼いでいる人も珍しくありません。

ブログ運営・アフィリエイトのメリット・デメリット

ブログ運営・アフィリエイトのメリットは、書いたブログ記事資産(ストック)になることです。過去の記事も、消さない限り残り続けます。そのため、1度書いた記事から、何度も報酬が発生することも。

わかりやすい文章を書ける人や、セールスライティングが得意な人だと、さらに稼ぎやすくなります。

デメリットは、収益化できるまでに時間がかかる点です。書き始めてから数か月経って、初めて報酬が発生することも少なくありません。すぐに結果が出なくてもコツコツ続けることが必要です。

ブログ運営・アフィリエイトがおすすめの人

<ブログ運営・アフィリエイトの副業が向いている人>

  • 文章を書くのが好きな人
  • セールスライティングが得意な人
  • すぐに結果が出なくても継続できる
  • ストックになる副業をしたい人

記事を書いてもなかなか収入が発生しない場合は、当メディアの講座「Blog Hacks」がおすすめです。Blog Hacksでは、ブログで稼ぐためのノウハウを基礎からお伝えしています。

初心者の場合は、すでに稼いでいる人に教えてもらうのが、収益化の1番の近道。長期的に副業収入を得たいなら、Blog Hacksが最適ですよ。

>>目次へ戻る

【稼げる副業5】Webライター

<Webライターの概要>
報酬形態成果報酬(文字単価・記事単価)
収入・単価目安文字単価1円~
在宅 or 通勤在宅可
ストック性なし
特徴・納品分は確実に稼げる
受注サイトクラウドワークス・ランサーズ

Webライターの概要・収入

稼げる副業としては、Webライターも人気があります。自分でブログを運営するのではなく、他の人のWebサイトで文章を書くのが、Webライターの仕事です。

前述したブログの広告収入の場合は、クリックや商品購入をされなければ報酬を得られません。それに対し、Webライターは書いた分の報酬を必ずもらえるのが特徴です。

報酬は、書いた文字数(=文字単価)または記事数(=記事単価)で支払われます。

文字単価の場合の目安は、1文字あたり1円程度が相場。1時間で1,000文字書けると、時給1,000円になる計算ですね。1,000文字は原稿用紙2枚半なので、慣れればそれほど大変な作業ではありません。

記事単価の場合も、文字単価をベースとして設定されることが多いです。5,000文字を想定した記事なら、1記事あたり5,000円(=文字単価1円)となります。

スキルをつけると文字単価2~5円程度の依頼もあるので、さらに稼ぎやすくなりますよ。

Webライターのメリット・デメリット

Webライターのメリットは、初心者でも始めやすい点です。文章を書くことができれば、取り組むことは可能。

また、パソコンさえあれば、いつでも好きな場所で作業をできるのも、Webライターの魅力です。

一方で、デメリットはストック性がない点。書いて納品した記事は、クライアントのものとなります。そのため、書き続けなければ報酬が入ってきません。

ただ、書くことが好きな人には向いていますね。

Webライターがおすすめの人

<Webライターの副業がおすすめの人>

  • 文章を書くことが好きな人
  • 働いた分だけ確実に稼ぎたい
  • 在宅で副業をしたい人
  • 好きな時間に作業をしたい人

▼Webライターの副業の始め方を紹介▼

【月10万稼ぐ副業ライター直伝】Webライティングを始め方と稼げる3つのコツ

>>【月10万稼ぐ副業ライター直伝】Webライティングの始め方と稼げる3つのコツ

>>目次へ戻る

【稼げる副業6】Webデザイナー

<Webデザイナーの概要>
報酬形態成果報酬(デザイン1点あたり)
収入・単価目安・アイキャッチ画像:1枚あたり500円~5,000円
・バナー:1点あたり3,000円~10,000円
在宅 or 通勤在宅可
ストック性なし
特徴・納品分は確実に稼げる
・スキルが必要
受注サイト・クラウドワークス
・ランサーズ
・ココナラ

Webデザイナーの概要・収入

Webデザイナーには色々な仕事がありますが、副業で始めやすいものは、バナーアイキャッチ画像の制作です。

バナーとは、Webサイト上でクリックできるボタンや広告などに使われる画像のこと。アイキャッチ画像は、ブログの記事一覧などに表示される画像のことを言います。

クライアントから依頼されたデザイン(バナーなど)を作って納品し、報酬をもらう稼ぎ方が一般的です。

報酬はデザイン1枚あたりの単価で算出します。アイキャッチ画像なら、1枚あたり500円~5,000円バナーなら1枚3,000円~10,000程度が目安です。

ただし、発注内容や予算、デザイナーの実力によっても料金は変わります。

Webデザイナーのメリット・デメリット

Webデザイナーは、納品した分だけ必ず稼げるのがメリットです。また、好きな時間在宅で作業できるのも良いところ。

一方で、PCや画像編集ソフトなどの初期費用もかかる点がデメリット。また、副業で請け負うにはデザインスキルも必要です。

Webデザイナーがおすすめの人

<Webデザイナーの副業がおすすめな人>

  • デザインが好きな人
  • PCやソフトを扱うのが得意な人
  • 働いた分だけ確実に稼ぎたい
  • 好きな時間在宅で副業をしたい人

副業でデザイナーをやってみたいけど、始め方がわからないという場合は「Design Hacks」の講座がおすすめです。

Design Hacksでは基礎から学べる上に、デザインの添削も受けられます。さらに仕事受注のサポートまであるので、デザイナーの副業をしたいなら、Design Hacksがイチオシですよ。

▼デザイナーの副業で稼ぐ方法を解説▼
【体験談】副業在宅デザイナーの働き方とは?コンペにとおる仕事術も徹底取材 >>【体験談】副業在宅デザイナーの働き方とは?コンペにとおる仕事術も徹底取材

>>目次へ戻る

 

【稼げる副業7】アプリ開発

<アプリ開発の概要>
報酬形態成果報酬(有料アプリ・広告収入・受注)
収入・単価目安・有料アプリ:販売価格の70%
・広告収入:1クリック10円~50円
・受託:1件5,000円~
在宅 or 通勤在宅可
ストック性・有料アプリ・広告収入:あり
・受託:なし
特徴・プログラミングスキルが必要
・アプリ公開には審査がある
受注サイト・クラウドワークス
・ランサーズ
・レバテックフリーランス

アプリ開発の概要・収入

アプリ開発の副業は、自分で開発したアプリをApp Storeなどで公開するか、クライアントに納品する方法があります。

具体的にアプリ開発で収入を得る方法は、以下の3つです。

収入を得る方法報酬発生の仕組み単価目安
アプリの有料販売・有料アプリをダウンロードされると報酬発生
・アプリ内で課金されると報酬発生
販売価格の70%
広告収入アプリ内の広告がクリックされると報酬発生1クリック10円~50円
クライアントワークの受注依頼された開発作業を行うと報酬発生1件5,000円~10,000円

有料アプリの販売で得られる金額は、Android・iOSともに販売価格の70%程度が目安です。たとえば販売価格300円のアプリなら、開発者の報酬は300円×70%=210円。100ダウンロードで21,000円となります。

広告収入は「広告の単価(=クリック単価)×クリック回数」によって決まります。

目安として、クリック単価は10円~50円前後のものが多いです。中には、安い広告だと1~2円、高いものだと100円近いものもあります。クリックされる割合は、一般的に表示回数の1~5%程度です。

クライアントワークの受注金額は、依頼内容によって幅があります。たとえば、既存アプリの機能追加や不具合修正などの仕事では、1件あたり5,000円~10,000円程度で募集があります。

アプリ開発のメリット・デメリット

アプリ開発のメリットは、有料販売広告収入の場合、自分で作ったアプリストック(=資産)になることです。売れれば不労所得にもなります。また、時間や場所に縛られないのも良い点です。

デメリットは、受託以外の方法では稼げない場合もあることです。有料アプリや広告収入は、売れたりクリックされたりしなければ、収入が入ってきません。

好きなアプリを作りたいなら有料アプリや広告収入、確実に稼ぎたいならクライアントワークがおすすめです。

アプリ開発がおすすめの人

<アプリ開発の副業がおすすめの人>

  • プログラミングアプリ開発が好きな人
  • アプリのアイディアや企画がある人
  • 好きな時間在宅で副業をしたい人

アプリ販売・クライアントワークのいずれでも、プログラミングスキルは欠かせません。基礎から身につけるなら、当メディアで提供している講座「Skill Hacks」がおすすめです。

Skill Hacksは講師に質問し放題でわかりやすいため、アプリ開発の基本となる言語を簡単にマスターできますよ。

>>目次へ戻る

【稼げる副業8】3Dプリンター作品・データ販売

<3Dプリンター作品・データ販売の概要>
報酬形態成果報酬(作品販売・データ出品・受注制作)
収入・単価目安・作品販売:販売価格の90%前後
・データ出品:自由設定
・受託:1件5,000円~
在宅 or 通勤在宅可
ストック性・作品販売・データ出品:あり
・受託:なし
特徴3Dデータ作成スキルが必要
販売サイトメルカリ・BASE・DMM.make
受注サイトクラウドワークス・ランサーズ・ココナラ

3Dプリンター作品・データ販売の概要・収入

3Dプリンターで作品を印刷したり、3Dデータを作ったりすることで、稼ぐ副業もあります。

具体的に、3Dプリンターで収入を得る方法は、以下の3つです。

収入を得る方法単価目安
3Dプリンターで作品を作って売る販売価格の90%前後
3Dデータのみを出品する自由に設定可能
クライアントワークを受注する1件5,000円~

3Dプリンターで印刷したものをメルカリなどで売るのが、代表的な稼ぎ方。

売上(販売価格)から販売サイトの手数料を引いて、残りが自分の報酬です。金額はサイトにより異なりますが、販売価格の90%前後自分の収入となります。

3Dデータのみを出品する場合は、プリント・発送は仲介サイトに代行してもらえます。

販売価格からサイト側の制作費用・販売手数料を引いて、残りが自分の収入です。見積した制作費用に、自分がほしい金額を上乗せして、自由に販売価格を決定できます。

クライアントワークでは、データ作成からプリントまでを一括で請け負う場合と、3Dデータのみを納品する場合の両方があります。受注価格の目安は、1点あたり5,000円~10,000円程度です。

3Dプリンター作品・データ販売のメリット・デメリット

3Dプリンターの副業のメリットは、作品販売・データ出品の場合、ストック性があることです。3Dデータは1度作るだけで、何回でも使い回せますまた、商品の在庫(作り置き)が必要ないのも良い点です。

一方で、PCや3Dプリンター、材料などの初期投資が必要な点がデメリットです。とは言え、3Dプリンターは3~5万円程度で買えるものもあります。作りたいものに合わせてお手頃な機種を選ぶと良いでしょう。

3Dプリンター作品・データ販売がおすすめの人

<3Dプリンターの副業がおすすめの人>

  • デザインや創作活動が好きな人
  • PCや3Dソフトを扱うのが得意な人
  • 在宅で副業をしたい人
  • ストック性のある副業をしたい人

▼3Dプリンターの副業の稼ぎ方を紹介▼

3Dプリンターを使った副業は稼ぎやすい!4つの方法とおすすめ機材紹介【月10万円以上稼ぐ主婦も】

>>3Dプリンターを使った副業は稼げる?収益化の方法や注意点を紹介

>>目次へ戻る

【稼げる副業9】ハンドメイド・オリジナル商品販売

<ハンドメイド・オリジナル商品販売の概要>
報酬形態成果報酬(作品販売)
収入・単価目安販売価格の90%前後-原価
在宅 or 通勤在宅可
ストック性なし
特徴・販売価格を自由に設定可能
・制作に時間がかかる
販売サイトメルカリ・minne・BASE

ハンドメイド・オリジナル商品販売の概要・収入

ハンドメイドの副業では、アクセサリーや洋服など手作りして、フリマアプリ・ネットショップで販売します。

売上(販売価格)からは、サイトの販売手数料が徴収されます。サイトにより異なりますが、販売価格の90%前後自分に入る金額です。そこから原価(材料費など)を引いた金額が、収益となります。

目安として、販売価格は原価の3倍くらいに設定すると、利益が出やすいです。

ハンドメイド・オリジナル商品販売のメリット・デメリット

ハンドメイドの副業のメリットは、趣味の延長で稼げること。また、ファンがつくと自分をブランド化できるという点も魅力です。人気が出ると、1か月で数十万円稼ぐことも可能になります。

デメリットは、作品の制作に手間や時間がかかることです。手作りなので1度に大量生産はできません。売れるコツをつかんで作り置きしたり、ファンを増やして単価を上げたりできると良いですね。

ハンドメイド・オリジナル商品販売がおすすめの人

<ハンドメイド・オリジナル商品販売の副業がおすすめの人>

  • ハンドメイド・創作活動が好きな人
  • 在宅で好きな時間に副業をしたい人
  • 自分の作品をブランド化したい人

▼ハンドメイドの副業の稼ぎ方を紹介▼

【趣味を仕事に】ハンドメイドの副業で稼ぐには?販売方法やおすすめの8商品を紹介

>>【趣味を仕事に】ハンドメイドの副業で稼ぐには?販売方法やおすすめの8 商品を紹介

>>目次へ戻る

【稼げる副業10】転売(せどり)

<転売(せどり)の概要>
報酬形態成果報酬(転売)
収入・単価目安販売価格の90%前後-仕入価格
在宅 or 通勤在宅可
ストック性なし
特徴特別なスキルが必要ない・古物商の許可が必要
販売サイトメルカリ・ヤフオク・Amazon

転売(せどり)の概要・収入

転売(せどり)とは、安く仕入れたものを高く売って差額で利益を得る稼ぎ方です。売る方法としては、メルカリやヤフオク・Amazonなどのサイトで販売をします。

売上(販売価格)からは、販売手数料を徴収されます。サイトにより異なりますが、販売価格の90%前後自分に入る金額です。そこから仕入価格などを引いた金額が、儲け(=収益)となります。

転売(せどり)のメリット・デメリット

転売の副業のメリットは、特別な技術がなくてもできることです。出品の操作もスマホ1台で行えます。さらに、売れたらすぐにお金が入るので、即金性が高いことも魅力です。

一方で、仕入れ費用として初期投資が必要な点はデメリットとなります。また、ビジネスとして転売を行う場合は、古物商の許可が必要です。古物商許可は警察署で申請できるので、忘れずに手続きしましょう。

転売(せどり)がおすすめの人

<転売(せどり)の副業がおすすめの人>

  • すぐに稼ぎたい
  • 特別なスキルをつけずに副業をしたい人
  • 仕入れの初期投資が可能な人
  • 古物商許可を取得できる人

▼転売・せどりの副業の稼ぎ方を紹介▼

【誰でもOK】副業の転売・せどりで稼ぐ方法まとめ!物販むけおすすめサイト4選と特徴も解説

>>【誰でもOK】副業の転売・せどりで稼ぐ方法まとめ!物販むけおすすめサイト4選と特徴も解説

>>目次へ戻る

【稼げる副業11】Uber Eats配達員

<Uber Eats配達員の概要>
報酬形態成果報酬(配達)
収入・単価目安・1回あたり(5〜10分の距離)400円〜500円
・1時間あたり800円~2,000円
在宅 or 通勤外勤
ストック性なし
特徴・シフト制ではない
・自転車やバイクで配達をする
利用サービスUber Eats

Uber Eats配達員の概要・収入

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員は、自転車やバイクでフードデリバリーをする仕事です。飲食店からお客様の家までの配達をします。

一般的な出前のバイトと違い、Uber Eats時給制やシフト制ではありませんアプリでいつでも配達依頼を受けることが可能です。なので、働きたいときだけアプリを起動させて、依頼を受ければOK。

収入は「基本料金×ブースト+インセンティブ-サービス手数料」で算出します。

基本料金はフードの受け渡し回数や配達距離などで決定。ブーストは忙しい時間帯やエリアにかけられる倍率、インセンティブは配達件数などで上乗せされる追加報酬です。

基本料金やインセンティブは、都市や配達員ごとに異なるため、報酬金額は一律ではありません。ただ、目安としては、1回の配達(5〜10分の距離)で400円〜500円1時間の稼働で800円~2,000円程度の収入となります。

Uber Eats配達員のメリット・デメリット

Uber Eats配達員のメリットは、シフトに縛られず好きなときに働けること。また、報酬が週に1度支払われるので、すぐにお金が必要な場合はありがたいですね。

デメリットは、労働なので資産にならない点。働き続けなければ収入が入ってきません。また、自転車で配達するので、体力が必要なことも難点です。逆に、運動に自信がある人には向いています。

Uber Eats配達員がおすすめの人

<Uber Eats配達員の副業がおすすめの人>

  • シフトに縛られず好きなときに働きたい人
  • ・働いた分だけ確実に稼ぎたい
  • ・早く稼ぎたい人
  • 体力・運動に自信がある人

▼Uber Eats配達員の副業の稼ぎ方を紹介▼

【必見】副業Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げておすすめ!会社にばれないコツも伝授

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)は誰でも稼げるおすすめな副業!

>>目次へ戻る

【稼げる副業12】家事代行

<家事代行の概要>
報酬形態時給制
収入・単価目安時給1,200円~2,000円程度
在宅 or 通勤外勤
ストック性なし
特徴・特別な技術が必要ない
・初期費用がほぼかからない
受注サイトCaSy・タスカジ

家事代行の概要・収入

家事代行とは、依頼主の家へ行き、家主の代わり家事を行う仕事です。依頼される内容は、たとえば掃除や洗濯、料理など。

仕事を受注する手順としては、家事代行業者仲介サイトに登録し、お客様からの依頼を受けるのが一般的な流れです。1回あたり1~2時間程度から依頼を受けることが可能。

家事代行の収入は、基本的に時給制となることが多いです。金額は、時給1,200円~2,000円程度が相場。お客様からの評価が高かったり、指名されたりすると、時給が上がります。

家事代行のメリット・デメリット

家事代行のメリットは、普段から家事をしている人なら、特別なスキルがなくてもできること。また、依頼主の家にある掃除用具を使うため、あらかじめ用意するものもほとんどありません。初期費用がかからないのが良いですね。

一方で、デメリットは時給なのでストック性がないこと。また、決められた時間お客様の家へ行くため、時間や場所に縛られず副業をしたい人には向いていません。本業が終わった後の深夜ではなく、休日の昼間や夕方に副業をしたい人に適しています。

家事代行がおすすめの人

<家事代行の副業がおすすめの人>

  • 家事が得意な人
  • 働いた分だけ確実に稼ぎたい
  • 初期費用をかけずに副業をしたい人
  • 在宅ワーク以外でもOKな人
  • 休日の昼間・夕方に副業をできる人

>>目次へ戻る

【稼げる副業13】オンライン秘書

<オンライン秘書の概要>
報酬形態時給制
収入・単価目安時給1,000円~2,000円
在宅 or 通勤在宅可
ストック性なし
特徴特別な技術が必要ない
受注サイト・フジ子さん
・CASTER BIZ
・クラウドワークス

オンライン秘書の概要・収入

オンライン秘書とは、クライアントから依頼された事務や雑務を行う仕事です。依頼される内容は、資料作成や請求書管理、出張の手配など色々あります。

仕事の依頼や資料のやり取りをメール・チャットで行い、完全在宅でできる点が、オンライン秘書の特徴。

仕事を受ける手順は、オンライン秘書の仲介サイトなどに登録し、秘書を募集している案件に自ら応募するのが一般的です。

働く時間帯は、クライアントとの契約によります。決まった時間帯に対応が必要なケースもあれば、作業さえ終われば何時に行っても良い場合など、様々です。

収入は時給制となることが多く、初心者のうちは時給1,000円~1,500円程度が目安。スキルをつけると時給2,000円~3,000円の依頼も珍しくはありません。

スキルとは、たとえばPCスキルコミュニケーション能力のこと。事務作業の依頼が多いので、PCソフトやツールで効率よく仕事をできると評価が上がります。

また、メール・チャットでやり取りをするため、テキストコミュニケーションのスキルも大事です。とは言え、最低限のPCスキルさえあれば応募は可能ですよ。

オンライン秘書のメリット・デメリット

会社員ならすでにPCを使える場合が多いので、すぐに始められる点がオンライン秘書のメリットです。また、完全在宅好きな時間に作業をできることも大きな魅力。

デメリットは、時給なのでストック性がないところ。スキルをつけて単価を上げられると、少ない労働で稼げるようになりますね。

オンライン秘書がおすすめの人

<オンライン秘書の副業がおすすめの人>

  • 人のサポートをするのが好きな人
  • PCソフトやネットを使うのが得意な人
  • コミュニケーション能力がある人
  • 働いた分だけ確実に稼ぎたい
  • 好きな時間に在宅で副業をしたい人

>>目次へ戻る

【稼げる副業14】シェアビジネス

<シェアビジネスの概要>
報酬形態成果報酬(貸し出し)
収入・単価目安・カーシェア:貸出価格(1回3,000円~10,000円)の90%程度
・駐車場シェア:貸出価格(1日500円~3,000円)の50~70%程度
在宅 or 通勤在宅可
ストック性あり
特徴・使っていないものから収入を生み出せる
・労働が必要ない
利用サービスAnyca・akippa

シェアビジネスの概要・収入

シェアビジネスとは、使っていない所有物を他の人に貸し出し使用料を受け取るビジネスのこと。

たとえば、車を貸し出す「カーシェアリング」や、自宅の敷地を駐車場として貸す「駐車場シェア」が人気です。

シェアビジネスを行う手順としては、仲介サービスに登録して、貸し出すものや価格を設定。あとは利用者(=借りたい人)から申し込みが入るのを待つのみです。申し込みが成立したら、予約日時に利用者へ受け渡しを行います。

収入金額は「貸し出し価格-サイトの手数料」となります。手数料カーシェアなら10~20%程度駐車場シェアなら30~50%程度が目安です。

貸し出し価格はサイトによっては自由に設定でき、カーシェアだと1回あたり3,000円程度が相場となります。人気の車種なら5,000円~10,000円前後も可能です。

駐車場シェアの貸し出し価格は、1日500円~3,000円程度が目安駐車場が足りないエリアだと、高く設定しても利用されます。

シェアビジネスのメリット・デメリット

シェアビジネスのメリットは、使っていないものから報酬が発生すること。自分が労働する必要もなく、何度でも貸し出せるのも魅力です。

デメリットは、空き時間の管理が必要な点です。きちんと把握しておかなければ、自分が使いたい時に貸出中で使えないこともありえます。

シェアビジネスがおすすめの人

<シェアビジネスの副業がおすすめの人>

  • 普段使っていない車や駐車場などがある人
  • 車・駐車場の需要があるエリアに住んでいる人
  • 労働せずに副収入を得たい人
  • スケジュール管理のできる人

>>目次へ戻る

【稼げる副業15】治験

<治験の概要>
報酬形態日給制
収入・単価目安・日給:10,000〜20,000円
・入院:1泊15,000円〜20,000円
在宅 or 通勤通勤
ストック性なし
特徴・休薬期間が4か月程度必要
・副業禁止の会社でも可能
利用サービス・コーメディカルクラブ
・ボランティアバンク
・JCVN

治験の概要・収入

治験とは、開発中の薬に問題がないかどうかを確かめるため、人間に投与する試験です。試験といっても、動物で安全を確かめた後の最終確認のため、危険なものではありません。

治験に参加する手順は、治験募集サイトに登録し、受けたい治験に申し込み。後日、説明会と健康診断に参加し、治験を受けます。

収入金額は、治験内容や検査の多さによっても異なります。目安としては、日給10,000〜20,000円入院だと1泊15,000円〜20,000円程度が相場です。

治験のメリット・デメリット

治験のメリットは、得られる金額が高いことです。4泊5日の入院10万~20万円もらえる試験もあります。

また、治験は副業ではないので、副業禁止の人でも参加できるのが魅力です。医療行為の一種のため、試験協力のボランティアという扱いで、治験は副業にあたりません。

一方で、治験は続けて受けられないというデメリットがあります。短期間で複数の薬を使うと、正確なデータが取れないため、4か月程度の休薬期間を設けなければなりません。

治験ごとに条件(年齢・健康状態など)があるので、どれでも受けられるわけではないことも難点です。

また、入院中は外出や面会を禁止される場合もあります。行動を制限されるのが苦手な人は、通院タイプの治験を選ぶと良いでしょう。

治験がおすすめの人

<治験で稼ぐのがおすすめな人>

  • 労働をしないで稼ぎたい人
  • 短期間で数万円稼ぎたい人
  • 在宅ワーク以外の稼ぎ方でもOKな人
  • 副業を禁止されている人

▼治験の稼ぎ方を紹介▼

【裏技】副業禁止でも治験なら問題なし!社会人にこそおすすめしたい3つの理由

>>【裏技】副業禁止でも治験なら問題なし!社会人にこそおすすめしたい3つの理由

>>目次へ戻る

稼げる副業をするときの注意点3選

副業で稼ぐときには、気をつけるべきポイントもあります。注意点は次の3つです。

  1. 稼いだら確定申告が必要
  2. 違法な稼ぎ方はNG
  3. 詐欺や危険なものではないか注意

それぞれのポイントについて、以下で見ていきましょう。

【稼げる副業の注意点1】稼いだら確定申告が必要

副業で気をつけるポイントは、確定申告が必要な場合もあるということです。まず、確定申告がいらないパターンを先にお伝えしますね。

以下2つの条件、両方に該当する場合は確定申告をする必要がありません

<確定申告が不要となる条件>

  • 本業(給与所得)で年末調整をしている
  • 副業で得た所得年間20万円以内

逆に言うと、副業で得た所得年間20万円を超えると、確定申告が必要となります。

所得とは、収入から経費を差し引いて、残った金額のことです。収入には売上・広告収入・受託収入などが含まれます。経費は副業に使った材料費や移動費・必要なPCソフト代など。

確定申告が必要な理由は、副業で得た所得に対する税金を収めなければならないためです。ただし、手続きを簡略にするため、20万円以内の場合は確定申告を省略できることとなっています。

副業の所得が20万円を超えた場合は、確定申告を忘れないように注意しましょう。

【稼げる副業の注意点2】違法な稼ぎ方はNG

副業をするときは、違法な稼ぎ方をしないように気をつけましょう。たとえば、以下のような行為は法律違反となります。

<法律違反となる行為>
行為違反内容
免許貸し例)宅建士の免許貸し:宅建業法違反
キャラクターグッズの制作・販売著作権侵害
チケットの高額転売チケット不正転売禁止法違反

免許貸しとは、資格を持っている人が、持っていない人(企業)に対して、名義や免許貸し出すことです。名義を貸して報酬を受け取るのは、副業ではなく違法行為となります。

また、好きなキャラクターでグッズを作りたい人もいるかもしれませんが、著作権侵害になるのでやめましょう。

チケットの高額転売も、2019年から法律で禁止されています。コンサートの他、スポーツ観戦のチケット転売も違法となるので、転売しないように気をつけてくださいね。

参考元:e-Gov 電子政府の総合窓口|宅地建物取引業法
参考元:e-Gov 電子政府の総合窓口|著作権法
参考元:文化庁|チケット不正転売禁止法

【稼げる副業の注意点3】詐欺や危険なものではないか注意

ネット上で見かける副業紹介には、詐欺危険なものも少なくありません。たとえば以下のようなパターンです。

  • 初期費用等でお金の支払いを求められる
  • 紹介主が報酬を得るために利用される
  • 個人情報写真・動画を悪用される

「副業を紹介するには初期費用が必要」という理由で、金銭の支払いを要求する手口がよくあります。非常に悪質なので、引っかからないように気をつけてくださいね。

詐欺被害にあわず、安全に稼ぐには、信頼できるクライアントから仕事を受けるのが1番です。

しかし、良い案件には多くの人が応募しますよね。その中で受注するためには、スキルをつけるのがおすすめです。

当社が提供するHacksシリーズの講座なら、副業に役立つ技術を身につけられますよ。

【有料級】LINEマガジン発信中

  • 濃いコンテンツが体系的に届く
  • クローズドな空間ならではの有料級の発信多数
  • 何をしていいかわからない人にも使えるスキルが見つかる