>>Webでスキルを身に付けられるHacksシリーズ

【本業を武器に】副業YouTuberこそ稼げる!兼業する4つのメリットと両立のコツ

「YouTubeを始めたいけど、副業からスタートしたいな」

「やってみたいけど本業と両立できるか心配…」

現在、YouTuberはとても人気な職業。HIKAKINさんみたいにお金を稼げたら、豪華なマンションにも住めるので憧れますよね。いきなり脱サラするのは怖いから、まずは副業からYouTubeを始めたいという人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、

  • 副業YouTuberのメリット・デメリット
  • 本業と両立させるコツ

を紹介していきます!

これからYouTuberを目指そうと考えている人はぜひチェックしてみてくださいね。

【副業】YouTuberの稼ぎ方を解説!

まずはYouTuberがどうやって収入を得ているのか解説します。

主な稼ぎ方としては以下2点です。

  1. 広告収入
  2. 企業案件

それぞれの収入について、分かりやすく紹介していきますね。ただし、企業案件は結構珍しい例です。そのため、今回は広告収入をメインにお話ししていきますね。

【YouTuberの稼ぎ方1】広告収入

YouTubeの動画を見るとき一緒に広告が流れますよね?その広告が再生されることで報酬を得ることができます。つまり動画が再生されればされるほど、お金を稼げるということです。

ただし広告を付けるには以下2点の条件をクリアしなければなりません。

  1. 登録者1,000名以上
  2. 過去12か月の動画再生時間4,000時間以上

つまりある程度人気がでなければ、お金を稼ぐことすらできないということです。

▼YouTubeの始め方と登録者を増やすコツを伝授▼
【保存版】YouTubeの始め方4つのSTEPと登録者を増やすコツを徹底解説 >>【保存版】YouTubeの始め方4つのSTEPと登録者を増やすコツを徹底解説

【YouTuberの稼ぎ方2】企業案件

企業の商品やサービスをPRすることもあります。ただしかなりまれな例なので、YouTuberの収益=広告収入と考えておいた方がいいですね。

余談ではありますが、企業案件の相場はチャンネル登録者数×1~1.5円と言われています。例えば登録者が10万人の場合だと、報酬は10~15万円というわけですね。

副業でYouTuberを行う4つのメリット

ここではYouTuberを副業とするメリットを紹介していきます!

  1. 本業の知識を活かせる
  2. 自分のスキルアップに役立つ
  3. 安定して稼ぎやすい
  4. 将来的に独立も可能

それぞれの項目について深掘りしていきましょう。

【副業YouTuberのメリット1】本業の知識を活かせる

本業の裏話や仕事風景を映すことで動画として成り立ちます。

例えば、漁師をしながらYouTube活動している人もいます。「はまゆう」さんは自分の漁の動画をアップして人気を集めているのです。

自分の仕事を動画にすることは難しい人は、本業で学んだスキルやノウハウをアップするのもいいですね。本業の知識を活かせるのは、副業YouTuberならではのメリットといえるでしょう。

【副業YouTuberのメリット2】自分のスキルアップに役立つ

副業でYouTubeをすることで、スキルアップにも繋がります。

例えば、「ハック大学」さんの動画を見てください。このチャンネルは伝える内容を図解で説明しています。このような「ビジネス系」の動画であれば、論理的思考やプレゼンのスキルが身につきます。YouTubeで習得した技術は、本業で活かすことができるのです。

また、YouTubeでは動画編集マーケティングなどのスキルを身につけることもできます。転職やキャリアアップに役立つことも可能ですよ。

【副業YouTuberのメリット3】安定して稼ぎやすい

YouTubeは結果が出れば安定して稼ぎやすい仕事です。

その理由ですが、まず副業の種類を以下2点に分けて解説していきます。

ストック型:積み上げてきたものに対して報酬を受け取る

フロー型:成果を出したことに対して報酬を受け取る

それぞれのメリット・デメリットもざっくりまとめてみました。

<副業の種類>
メリットデメリット
ストック型・成功すれば長期的に稼げる・成果が出るまで時間がかかる
フロー型・仕事をすれば報酬をもらえる・仕事をしなければ収入はない

YouTuberはストック型の副業にあたります。数年前の動画が再生されることも珍しくないです。そのため波に乗るまで時間がかかるかもしれませんが、人気が出れば安定的に稼げることができる副業といえます。

【副業YouTuberのメリット4】将来的に独立も可能

収入が安定すれば、専業YouTuberとして活動することも可能です。

例えば、東海オンエアのメンバー「りょう」は、2019年3月に本業である建設会社を辞めたことを動画内で発表しました。

将来的に独立ができれば、メリットもたくさんあります!

  • 満員電車に乗らなくて済む
  • 自分の好きな時間に好きな場所で働ける
  • 嫌な上司からがみがみ言われない

YouTuberは楽で簡単な仕事というわけでありません。しかし成功すれば専業にすることも可能なので、サラリーマンの職業選択の幅が広がります

副業でYouTuberを行う3つのデメリット

一方、副業でYouTuberを行うことにはデメリットもあります。

  1. 動画作成には時間がかかる
  2. 稼げるまでが大変
  3. 会社にバレる可能性がある

これからYouTuberを目指す人には知っておいてほしい事ばかり。それぞれの注意点も併せて紹介していきましょう。

【副業YouTuberのデメリット1】動画作成には時間がかかる

動画作成にはかなりの時間がかかります。たった10分の動画を作るのに、4時間以上編集することもざらです。なお、撮影や動画の内容を決めるのを含めるともっと時間が必要になりますね。

YouTuberを目指そうと考えている人は、動画作成には手間がかかるということを頭に置いておきましょう。

▼動画編集に時間がかかる理由をもっと詳しく解説▼
【必見】動画編集が大変な原因5選!作業時間の目安や6つの時短テクニックを解説 >>【神】動画編集に時間がかかる3つの理由と対策【大変とは言わせない時短のコツ】

【副業YouTuberのデメリット2】稼げるまでが大変

YouTubeの収益は「1再生あたり0.1円」程度と言われています。つまり、1万円を稼ぐためには10万回再生されなければならないということです。そのため、人気な動画を作る必要があります。

しかも最近YouTuberになる人は増加しています。芸能人がいい例ですね。そのため、ライバルとの差別化も意識しなければなりません。

副業といえどYouTubeでお金を稼ぐのであれば、このような厳しい現実も知っておきましょう。

▼YouTuberの厳しさをもっと詳しく紹介▼
【必読】YouTuberになるには断固たる決意が必要!5つの辛い部分や必須スキルを解説 【必読】YouTuberになるには断固たる決意が必要!結構、辛いです

【副業YouTuberのデメリット3】会社にバレる可能性がある

YouTuberで顔出しをすると会社にバレる可能性もあります。副業が許可されていても、炎上などして会社に迷惑をかけると最悪解雇の可能性も

会社にバレるには嫌という人は、顔出しなしですることをおすすめします。実際、顔を出していない動画でも登録者100万人以上のチャンネルもありますよ!

当メディアではAnimation Hacksという、アニメーションソフト「VYOND」の使い方を解説したオンライン教材を提供しています。このVYONDをつかった動画は「ホワイトボードアニメーション」と言われており、顔出しせずにYouTubeを始めたい方に人気なんです!

受講しているときに分からないことがあれば、現役YouTuberに何度でも質問できちゃうので不安なく学習を進められますよ!

▼顔出ししないでYouTubeで稼ぐコツを紹介▼
【2021】YouTubeで顔出しなしで稼げる人気ジャンル16選【登録者100万超も】 >>【2020】YouTubeで顔出しなしで稼げる9つのジャンルを徹底解説【100万超も】

▼ホワイトボードアニメーションをもっと詳しく紹介▼
【監修】プロが教えるホワイトボードアニメーションの使い方とおすすめソフト5選 >>【必見】ホワイトボードアニメーションの使い方と魅力を講師の私が徹底解説

【継続が重要】副業YouTuberと本業を両立させるコツ2選

ここからは本業とYouTuberを両立させるコツについて紹介していきます。

  1. スキマ時間を見つける
  2. 成果が出るまで焦らない

それぞれの方法について、詳しく解説していきますね。

【副業YouTuberを続けるコツ1】スキマ時間を見つける

副業YouTuberのデメリットでもお伝えしましたが、動画を作るのにはかなりの時間が必要です。そのため、会社員ならではのスキマ時間を活用しましょう!

具体的には、

  • 通勤時間
  • お昼休み

などが挙げられます。また、普段テレビやゲームをしていた時間もYouTubeに充てるようにしましょう!

動画作成で最も手間がかかるのが編集です。そのため、効率よく作業するよう意識するのもいいでしょう。最初は慣れないことが多いかもしれませんが、数をこなせば編集も素早くできるようになりますよ。

なお、素早い編集技術をサクッと身に付けたいなら、Movie Hacksがおすすめ!講師は現役YouTuberの生ハム帝国さん!実践で使えるノウハウも身につけることができます。質問はLINE@で何度でもOK!効率よく編集スキルを身につけたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

【副業YouTuberを続けるコツ2】成果がでるまで焦らない

YouTubeは成果がでるまで時間がかかります。そのため、結果がついてくるまでは焦らないことが大切

月数万円稼げるようになるには、6か月程度見ておくといいでしょう。YouTuberとして成果を出すためには、コツコツと継続することが大切です。

なお、YouTubeを伸ばしたい方におすすめなのがYouTube Hacks!チャンネルジャンルの決め方から、登録者数を伸ばすテクニックまで現役YouTuberが解説しています。

受講期限がなく、質問は無制限。納得しながらチャンネルを育てていけます!

【副業でも対象】YouTuberを目指す人が知っておくべき税金のこと

副業でYouTuberを始めようとしている人の中には、税金のことが心配という方も多いでしょう。

  • 税金って払わなくちゃいけないの?
  • 動画で顔出ししなくても副業ってバレるのかな?

ここでは上記のお悩みを解決していきましょう!税金という少し難しい話なので、分かりやすく説明していきますね。

YouTuberは副業でも税金を払う必要がある

副業でYouTuberをしていても税金を払う必要があります下記は、国税庁のホームページに記載されていたものを抜粋したものです。

次のような副収入などがある方の確定申告に関する情報を提供しています。

1 衣服・雑貨・家電などの資産の売却による所得
2 自家用車などの貸付けによる所得
3 ホームページの作成やベビーシッターなどの役務の提供による所得
4 仮想通貨の売却等による所得
5 競馬などの公営競技の払戻金による所得
上記の所得を含め年末調整を受けた給与所得以外の所得が20万円以下のサラリーマンの方は、確定申告は不要です。
医療費控除やふるさと納税(寄附金控除)などの適用を受ける場合は、20万円以下の所得も含めて確定申告を行います。

出典:「副収入がある人の確定申告」国税庁

ざっくり説明すると、副業で年間20万円の利益がでれば税金を納めなければならないということです。確定申告を行うことで、自分が納める税金の額が決まります。

副業で20万円の儲けが出れば確定申告→納税というイメージでOKです。

副業をしていても会社にバレない!

結論からお伝えすると、確定申告の方法次第で副業が会社にバレることはありません

バレてしまう原因は、「住民税」です。ざっくりになりますが、副業をしていることが周囲に漏れてしまう流れを説明します。

  1. 副業によって全体の儲けが増加→翌年の住民税が増額する
  2. 住民税は給料から天引きになっているため、勤務先に住民税の通知書が届く
  3. 勤務先の人が「この人今の給料に対して住民税多くない?」と気づく
  4. 「もしかして会社以外に収入があるのか?」と疑う
  5. 本人に問い詰めてバレる

つまり、住民税に対して対応すれば、副業はまずバレません。

解決方法!副業分の住民税は自分で支払おう

解決方法は、副業で儲けた分の住民税を自分で払うことです。

確定申告書の用紙の「住民税の徴収方法の選択」という項目で、「自分で納付」にチェックするとOK!

この方法を行うことでバレる可能性は圧倒的に低くなるでしょう。ただし、そもそも「副業禁止」となっている会社の人は1度社内の人と相談することをおすすめします。また、動画で顔出ししない方がリスクは下がります。

YouTube Hacksならコンテンツ力を上げるコツを学べる

  • チャンネル登録者数6桁以上の講師から攻略方法を学べる
  • 無期限の質問サポート付き
  • 買い切り型で受講期限も無制限