>>Webでスキルを身に付けられるHacksシリーズ

【2022年最新】在宅の副業で本当におすすめできるのは13個だけ!内容も徹底解説

「在宅でできる副業ってどんなものがあるんだろう?」
「私でもできるものがあるのかな?」
と考えたこともある方も多いのではないでしょうか。

現在、たくさんの副業があるので、自分に合ったものを見つけるのは少し難しいですよね。選択肢が多過ぎて、どれがいいのかわからないまま副業を始められない人もおおいはず。

そこでこの記事では、今本当におすすめできる副業を13個に絞って紹介!仕事内容までていねいに説明しています。

また、副業初心者に向けて、そもそも在宅で仕事をするメリット・デメリットや、一緒にすべきことも合わせて解説。在宅の副業に興味がある人は、参考にしてください。

在宅でできる副業とは

在宅でできる副業は、主にパソコンやスマホを使って行う仕事です。

誰でも始められる簡単なものから、専門性の高い仕事まで幅広く、自分の生活スタイルに合わせて働くことができます。隙間時間を使って作業できるものも多いので、本業との両立も難しくありません。

リモートワークの普及により、出社する機会も減っている現在、在宅でできる副業の需要が高まっていきそうですね。

在宅でできる副業のメリット

在宅でできる副業のメリットを紹介します。
注目すべきは以下の4つ。

  1. 好きな場所で働ける
  2. 自分のペースで働ける
  3. スキルを活かせる
  4. パソコン・スマホがあれば始められる

それぞれ解説します。

【メリット1】好きな場所で働ける

在宅でできる副業は、好きな場所で働くことができます。自宅はもちろんのこと、カフェなどの自分が集中しやすい場所を選ぶことも可能です。

作業が一番捗る場所で仕事をすることができますね。

【メリット2】自分のペースで働ける

自分のペースで働けるのも、在宅でできる副業のメリット。

  • 平日の仕事終わりに毎日2時間
  • 休日にがっつり5時間
  • 移動などの隙間時間

など、自分の生活スタイルに合わせやすいです。本業との両立も図りやすいですね。

【メリット3】スキルを活かせる

在宅でできる副業には、スキルを活かせるものが多いです。

案件を受託する場合は、スキルのレベルがそのまま報酬に直結することがあります。自分がもつ技術に自信があれば、高い報酬を稼ぐこともできますね。

また、副業を通してスキルを磨いていくことも可能です。

レベルアップすればさらに収益がアップしていきます!

【メリット4】パソコン・スマホがあれば始められる

在宅でできる副業は、パソコンやスマホがあれば簡単に始めることができます。

ほとんどの副業はパソコンが必須ですが、投資やせどり販売などスマホがあれば作業ができるものもあります。

普段の仕事などで使い慣れている場合も多く、気軽に副業を始めることができますね。

在宅でできる副業のデメリット

在宅でできる副業のデメリットを紹介します。
注意すべきは以下の2つ。

  1. 成果報酬のものが多い
  2. 高いレベルの自己管理能力が必要

それぞれ解説します。

【デメリット1】成果報酬のものが多い

在宅でできる仕事は、ほとんどが成果報酬となっています。

スキルがあまりないと、時給換算で1,000円以下になってしまう場合も多いです。これだと、アルバイトに出たほうがお金になりますよね。

また、投資や広告収入で稼ぐ場合、始めたばかりの頃は全く収益が上がらないこともあります。

短期で稼ぐのは難しいので、長期的に収益を上がることを目標に取り組むと良いですね。

【デメリット2】高いレベルの自己管理能力が必要

在宅でできる副業を始める場合、高いレベルの自己管理能力が必要です。

案件を受注する場合は、納期があるので、スケジュールを管理する力が重要。本業の合間に作業時間を確保し、高いクオリティで納品する必要があります。

また、すぐに成果が出ない広告収入や投資をする際は、モチベーションを管理しなければいけません。成果が出るまで、地道にコツコツ作業を続ける精神力が求められます。

上司がいない分、全てを自分で管理する力が求められますね。

おすすめの在宅でできる副業13選

おすすめの在宅でできる案件を紹介します。
以下の目的ごとに紹介しているので、それぞれ解説します。

  • スキル次第でガッツリ稼げる
  • コツコツ働ける
  • 自分のペースで進められる
  • 趣味で稼げる

【独立も可】スキル次第でガッツリ稼げる副業

多くの収益を上げたい方には、スキル次第でガッツリ稼げる以下の副業がおすすめです。

  • プログラミング
  • 動画編集
  • Webライティング
  • Webデザイナー
  • 翻訳
  • 株の投資

特徴は以下の2つ。

  1. スキルを伸ばすことで収益を上げられる
  2. 独立も目指せる

スキルを伸ばすことで月に10万円以上稼ぐことも可能です。また、収益が伸びていけば、独立することも視野に入れることができます。

ただ、収益を上げられるようになるまで時間がかかるのがネック専門的なスキルが必要なので、勉強に多くの時間を割く必要があります。

【おすすめの在宅副業1】プログラミング

Webサイト製作やアプリ開発の外注案件を受注する副業です。Webサイトの作成代行であれば、初心者レベルであれば20,000円前後が相場となっています。

プログラミングの需要が増えているので、将来的に独立することを視野に入れることも十分可能です。

ただ、専門的な知識・スキルが必要。未経験の場合は、講座を受講するなどして、しっかり勉強する必要があります。

しっかり勉強して開発スキルをつけたい方には、当メディアで提供するSkill Hacksがおすすめです。無制限質問サポート付きで、受講期限もないので、自分のペースで学習を進められます。

【おすすめの在宅案件2】動画編集

YouTubeやHP用のムービーを編集する仕事で、1本5000円前後で外注しているものが多いです。単価は高いですが、編集ソフトが必要で、編集スキルをある程度身につける必要があります。

動画編集技術を学んで稼ぎたいという方は、別記事でまとめていますので、参考にしてください。

▼動画編集を始めたい人向けの記事▼
【保存版】動画編集初心者向け完全ガイド【勉強法・編集ソフト・相場】 >>【保存版】動画編集初心者向け完全ガイド【勉強方法や編集ソフトの違いを解説】

 

【おすすめの在宅副業3】Webライティング

Webライティングは、記事を寄稿する仕事。1記事の文字数によって単価が決められています。知識が少し必要ですが、参入障壁が低く初心者でも始めやすい副業です。

始めやすい分、ライバルが多いのがネック。ライティングスキルを高めて実力をつける必要があります。

▼Webライティングで稼ぐコツを体験談付きで紹介▼
【月10万稼ぐ副業ライター直伝】Webライティングを始め方と稼げる3つのコツ >>【月10万稼ぐ副業ライター直伝】Webライティングを始め方と稼げる3つのコツ

【おすすめの在宅副業4】Webデザイン

Webデザイナーはデザイン系の案件を受注して稼ぐ副業です。IllustratorやPhotoshopを使って作業を行います。

個人のSNSアイコンやYouTubeのサムネイル、企業のHPの素材作成など幅広い案件があります。

ネックなのは、デザインのスキルや加工ソフトの使い方を覚える必要があること。専門的なソフトなので、しっかりと勉強する必要があります。

▼副業のデザイナーとして未経験から働く方法を取材▼
【体験談】副業在宅デザイナーの働き方とは?コンペにとおる仕事術も徹底取材 >>【体験談】副業在宅デザイナーの働き方とは?コンペにとおる仕事術も徹底取材

【おすすめの在宅副業5】翻訳

英訳や和訳をして、収益を上げていく方法です。メディア系の記事やマニュアルを翻訳する案件を受注することが多いですね。

英語などのスキルを活かせることや単価が高いという特徴があります。

本業で英語を使っていたり、留学の経験があったりする人におすすめです。日本では英語などを話せる人がまだまだ少なく、貴重なスキルなので単価も高めです。

ただ、高いレベルの翻訳力が求められます英語の場合は、TOEIC800点以上英検準1級レベルの実力が必要です。

▼翻訳の副業で稼ぐ方法を解説▼
【英語を活用】翻訳の副業で稼ぐ3つのコツと仕事の探し方を紹介【2022年版】 >>【英語を活用】翻訳の副業で稼ぐ3つのコツと仕事の探し方を紹介【2022年版】

【おすすめの在宅副業6】株の投資

株を買って、収益を上げていく方法です。

収益の上げ方は以下の3つ。

  1. 安く買って高い時に売る「値上がり益」
  2. 成果が出たらもらえる「配当金」
  3. 「株主優待券」の換金

特に配当金と株主優待券の換金は両立させることができます。大きく稼ぐことは難しいですが、安定して収益を上げることが可能です。

ネックなのは、株価が下がって損をする可能性があること。株をたくさん買えば買うほど損をするリスクが高まります。

また、専門的な知識も必要です。ただ株を買うだけで稼げるほど簡単なものではありません。

株式投資で利益を上げる方法を詳しく知りたい方におすすめなのが、「株式投資のリスクを最小限にして勝ち続ける方法を手に入れる! MBA&MENSA会員で15年間負け知らずの 「株式投資 戦略放置トレード」」ぜひ参考にしてください。

 

【時給制の仕事も】コツコツ作業できる

地道にコツコツ作業をしたい方におすすめなのは、以下の副業です。

  • データ入力
  • オンライン秘書

新しいスキルを身につけなくても良いのが特徴。既存のスキルを使ったり、未経験でもできたりする仕事が多いです。

ただ、収益が低くなりがち簡単な分、単価も低くなってしまいます。

特別なスキルがない人や月に少額稼げればいい人におすすめです。

 

【おすすめの在宅副業7】データ入力

データ入力は、パソコンで名刺や商品情報を入力していく仕事収入は成果報酬になることが多く、1入力あたり何十円という単価になります。

仕事内容は簡単なものが多いです。コツコツと情報を入力していくだけなので、パソコンに慣れていれば誰でも始めることができます。

単価が低いのがネック。終業後や休日に作業しても、月に約2万円程度しか稼げないことも。お小遣い稼ぎには向いています。

▼データ入力の副業で稼ぐ方法を解説▼
【口コミあり】データ入力で副業するメリット・デメリットを徹底調査 >>【口コミあり】データ入力で副業するメリット・デメリットを徹底調査

【おすすめの在宅副業8】オンライン秘書

オンライン秘書はクライアントから依頼された事務や雑務を行う仕事です。以下のような仕事がメイン。

  • スケジュール管理
  • 資料作成
  • 請求書管理

収入は時給制となることが多いのが特徴。初心者のうちは時給1,000円~1,500円程度で、経験を積んでいくと時給2,000円~3,000円になることもあります

仕事内容がそこまで難しくないので、ある程度の社会人経験があれば、仕事をスムーズに巣進めることができます。

ただ、ある程度のコミュニケーションスキルが必要クライアントはもちろん、お客様とやりとりをすることもあるので、最低限のマナーが求められます。

【高い収益も狙える】自分のペースで進められる副業

副業には、以下の物販や広告収入のような、自分のペースで進められるものもあります。

  • せどり
  • ブログ
  • YouTube

納期などがないので、自分の生活スタイルに合わせて働けます

ただ、収益が安定しないのがネック。作業してもすぐに稼げるものではないので、知識やスキルを習得する必要があります。

【おすすめの在宅副業9】せどり

せどりは古本屋、家電量販店などで安く仕入れ、ネットショップで高く売って収益をあげる副業です。

メリットは、感覚を掴めばすぐに稼げること。安く仕入れることができれば、後はネットに出品するだけなので、簡単に収益をあげることができます。

ただ、在庫を抱えたり、相場が変わってしまい売れなくなってしまうリスクがあるのがデメリット。売れない場合は赤字になってしまいます。

▼せどりの始め方の記事▼
【誰でもOK】副業の転売・せどりで稼ぐ方法まとめ!物販むけおすすめサイト4選と特徴も解説 >>【誰でもOK】副業の転売・せどりで稼ぐ方法まとめ!物販むけおすすめサイト4選と特徴も解説

 

【おすすめの在宅副業10】ブログ

ブログを書いて広告収入を得る方法です。自分のブログでサービスや商品を紹介して、誰かが買ってくれたら紹介料が入る「アフィリエイト」という仕組みで稼げます。

メリットは、高い収益を上げられる可能性があること。ブログへの流入が増えてくれば、月に何十万円も稼ぐこともできます。

ただ、自分のブログを見てもらうために専門的な知識をつける必要があるのがデメリットただ記事を書いているだけでは、なかなか収益を上げることができません。

稼げるブログを作りたい方におすすめなのが、当メディアで提供するBlog Hacksです。9回の記事添削がついていて、質問もし放題。自分の記事の改善点に気づきながら、成長していけます!

▼ブログは今でも稼げるかインタビュー▼
【稼げない】ブログの副業はオワコン?月50万円稼いだ猛者に徹底取材 >>【稼げない】ブログの副業はオワコン?月50万円稼いだ猛者に徹底取材

 

【おすすめの在宅副業11】YouTube

YouTubeのチャンネルを開設し、広告収入で収益化する稼ぎ方です。

2つの条件を満たすとYouTubeは収益化できます。

  • チャンネルの登録者が1,000人以上
  • 12ヶ月間の総再生時間が4,000時間超え

稼げるまでに時間がかかりますが、人気が出れば一気に収入がもらえます。

過去に投稿した動画でも再生されれば収益が入るので、資産型の副業です。

ただし、現在、多くの人がYouTubeに動画を投稿しているので、他のチャンネルと差別化できるようなコンテンツを作る必要があります。

YouTubeの副業については別記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

▼YouTubeの副業に関する記事▼
【保存版】YouTubeの始め方4つのSTEPと登録者を増やすコツを徹底解説 >>【保存版】YouTubeの始め方4つのSTEPと登録者を増やすコツ

【モチベーション高め】趣味を仕事にする副業

以下のような、趣味を仕事にする副業もあります。

  • ハンドメイド
  • ラノベ作家

メリットはモチベーションが高くなりやすいこと。好きなことを仕事にするので、継続もしやすいです。

ただ、収益をあげるのが難しいです。特に作ったものを販売する場合、ライバルも多いので簡単には売れません。

【おすすめの在宅副業12】ハンドメイド

ハンドメイドは自作のアクセサリーや雑貨を販売して収益を上げる稼ぎ方です。

自作のブランドを立ち上げることができるのが特徴。人気が出てくればファンが増え、売り上げを上げ続けることができます。

デメリットは制作時間がかかること収益を上げるためにも一定数の時間を制作に充てなければなりません。

▼ハンドメイドの副業で稼ぐコツ▼
【趣味を仕事に】ハンドメイドの副業で稼ぐには?販売方法やおすすめの8商品を紹介 >>【趣味を仕事に】ハンドメイドの副業で稼ぐには?販売方法やおすすめの8 商品を紹介

【おすすめの在宅副業13】ラノベ作家

ラノベ作家はライトノベルを執筆する副業です。収益の上げ方には作品を販売したり、小説サイトに投稿して広告収入を上げたりする方法があります。

人気作家になり本を出版できれば、印税で稼ぐことができます。1冊でも出版が決まれば、売れる度に収益を上げ続けることができます。

ただ、収益をあげるまでに相当な努力が必要人気の作品を作るのは、非常に難易度が高く、ライバルも非常に多い業界となっています。

▼ラノベ作家の副業の詳細▼
【厳しめ】ラノベ作家の副業で稼ぐ方法とおすすめの投稿サイト6選【好きを仕事に】 >>【厳しめ】ラノベ作家の副業で稼ぐ方法とおすすめの投稿サイト6選【好きを仕事に】

 

在宅で副業を始める際に一緒にやりたい3つのこと

在宅で副業を始める際に、一緒にやりたいことを3つ紹介します。
一緒にやりたいのは以下の3つ。

  1. SNSを始める
  2. スキルアップを図る
  3. 仲間を作る

それぞれ紹介します。

【やりたいこと1】SNSを始める

TwitterなどのSNSを始めましょう。

メリットは以下の3つ。

  1. 情報収集ができる
  2. 仕事を受注できる可能性がある
  3. 自社サイト・メディアへの流入が狙える

副業のことを発信している人をフォローすることで、情報を集めることができます。自分でも副業に関する発信をすることで、仕事依頼の問い合わせがくることも。

また、自分のブログやメディアへの流入も狙えます。Twitterには、ブログやYouTubeのリンク貼ることができます。また、物販系の副業では写真がメインのInstagramと相性が良いですね。

フォロワーの多さが大切になってきます。フォロワーを増やす方法については別記事でまとめていますので、参考にしてみてください。

▼SNSでフォロワーを増やす方法▼
準備中

【やりたいこと2】スキルアップを図る

スキルアップを図りましょう。

どの副業でも、スキルをあげることで効率や単価が上がり、収益が上がりやすいです専門的なスキルを伸ばしていけば、独立することも可能です。

GoogleやYouTubeで「〇〇 スキル」と検索すれば、勉強方法や解説動画が載っているものがたくさん出てくるので参考にしてみてください。

また、専門的に学びたいならオンライン講座もおすすめ。特にHacksシリーズでは、以下のメリットがあります。

  • 分かりやすい動画講座
  • 講師に質問し放題
  • お仕事紹介コミュニティへ招待

どの講座もスキルが身につきやすいので、ぜひ検討してみてください。

【やりたいこと3】仲間を作る

副業仲間を作るのもおすすめ。副業は1人で行うことが多いので、継続が難しいです。同じ志を持った仲間ができれば、自然とモチベーションも上がっていき、収益も上げやすくなりますね。

SNSで交流したり、オンラインサロンに入ったりすることで交流を深め、仲間を作ってみましょう。実際に収益を上げている人に話を聞くのは、勉強にもなります。

また、仲間から仕事を受注したり、自分が仕事を委託したりする可能性もあります。

お互いに切磋琢磨できる仲間ができれば、副業のモチベーションも高まりますね。

【有料級】LINEマガジン発信中

  • 濃いコンテンツが体系的に届く
  • クローズドな空間ならではの有料級の発信多数
  • 何をしていいかわからない人にも使えるスキルが見つかる