>>Webでスキルを身に付けられるHacksシリーズ

【初心者向け】SQLのおすすめ入門書6選!各本の特徴を解説

「SQLは初心者でも本で勉強できる?」
「どのような入門書がおすすめ?」
「SQLの入門書で勉強するコツは?」

SQLは初心者でも本で独学ができます。費用をかけずに自分のペースで学べるのが入門書を使うメリットです。

しかし、多くの入門書があってどれを選べば良いのかわからない方は多いでしょう。

そこでこの記事では、SQLの入門書を探している方のために以下の内容を解説していきます!

  • SQLの入門書を選ぶポイント
  • おすすめの入門書
  • 中級者以上におすすめの本
  • 本で勉強するコツ

ぜひ参考にしてください!

SQLの入門書を選ぶ3つのポイント

おすすめを紹介する前に、入門書を選ぶポイントについて解説します。

  • 解説を確認する
  • 開発環境の提供がある本を選ぶ
  • 出版年が新しい本を選ぶ

初心者でもSQLの勉強で挫折しないよう、ポイントを押さえて入門書を選びましょう。

【入門書を選ぶポイント1】解説を確認する

入門書の解説を確認した上で、購入を決めましょう。

なるべく解説の分かりやすい入門書を使うのがおすすめです。

なぜなら、文字だらけだったり堅苦しい表現ばかりだったりすると、分からないことを知ろうとしてもスムーズに理解が進まないからです。

電子書籍の試し読み機能を使うと、事前に入門書の雰囲気を確かめられます。

「図解で分かりやすく説明しているか?」「専門的な言葉の意味をその都度教えてくれるか?」など、確認してから購入してくださいね。

【入門書を選ぶポイント2】開発環境の提供がある本を選ぶ

開発環境の提供がある入門書を選びましょう。

初心者がSQLの勉強をしたときに、最初の環境設定でつまずく場合があるからです。

  • CDROMの付録付き
  • クラウド形式の開発環境が用意されている
  • ダウンロードリンクが掲載されている

など、入門書の多くが購入特典として、初心者向けの開発環境を用意してくれています。

環境設定のステップが省略できるだけで、SQLを勉強するハードルが下がりますよ。

【入門書を選ぶポイント3】出版年が新しい本を選ぶ

入門書を決める1つの基準として、出版年を確認しましょう。なるべく最新の入門書を選んでくださいね。

システム開発やデータベースは常に進化しているからです。

同じようなタイトルの本でも版が新しい方が、次のようなメリットを受けられます。

  • 新しい情報が載っている
  • より分かりやすい解説に更新されている
  • コンテンツが増えている

同じようなタイトルの本でも、数年おきに改訂版が出版されているので注意してください。

SQL初心者のためのおすすめ入門書6選

ここからは、SQL初心者におすすめの入門書を紹介していきます!

  • スッキリわかるSQL入門第2版 ドリル222問付き! スッキリわかるシリーズ
  • SQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作
  • いちばんやさしい SQL 入門教室
  • 改訂3版 すらすらと手が動くようになる SQL書き方ドリル
  • SQLデータ分析・活用入門 データサイエンスの扉を開くための技術
  • SQLの苦手を克服する本 データの操作がイメージできれば誰でもできる Software Design plus

それぞれの特徴を知り、入門書選びの参考にしてくださいね。

【SQL入門書1】スッキリわかるSQL入門第2版 ドリル222問付き! スッキリわかるシリーズ

タイトルスッキリわかるSQL入門第2版 ドリル222問付き! スッキリわかるシリーズ
著者中山清喬・飯田理恵子
価格3,080円(単行本版)2,772円(Kindle版)
出版社インプレス

シリーズで累計40万部を突破している、SQLの名著です。

第2版になって掲載内容がよりパワーアップしました。

主な特徴は次の4つ。

  • SQLを学ぶ理由から丁寧に解説
  • 200問超えの豊富な練習問題
  • エラー解決のコツを伝授
  • サンプルコードをダウンロードできる

また、この入門書を学ぶにあたって専用のWebアプリを提供しています。

URLにアクセスするだけで開発を進められるのがメリットです。

【SQL入門書2】SQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作

タイトルSQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作
著者ミック
価格2,068円(単行本版)1,861円(Kindle版)
出版社翔泳社

データベースエンジニアとして、SQLに関する参考書を数多く執筆している著者の1冊。

主要データベースの違いから、アプリケーションでの利用方法まで幅広くフォローしてくれる入門書です。

「データベースを扱うアプリを作りたいが、何から学習すれば良いかわからない」という方におすすめです。

主な特徴は次の3つです。

  • 初心者が沼にハマりやすいポイントを優しく解説
  • 第2版になって最新データベースに対応
  • 多くの図解とすぐに使えるサンプルコード付き

少々重たいテーマも一部ありますが、初心者を卒業しても役立つ内容が掲載されているので長く愛用できるでしょう。

【SQL入門書3】いちばんやさしい SQL 入門教室

タイトルいちばんやさしい SQL 入門教室
著者矢沢 久雄
価格2,178円(単行本版)2,069円(Kindle版)
出版社ソーテック社

学習環境となるMySQLのインストールから丁寧に説明している入門書。

実際に手順通り設定し、つまずくことなく開発環境を整えられたというレビューが寄せられています。

  • スクリーンショットや図表を多く掲載
  • 無料で使えるMySQLを使って勉強
  • データベースの基礎から解説

初歩的なことから順を追って解説してくれているので、ITに詳しくない方でも学びやすい1冊です。

【SQL入門書4】改訂3版 すらすらと手が動くようになる SQL書き方ドリル

タイトル改訂3版 すらすらと手が動くようになる SQL書き方ドリル
著者羽生 章洋
価格2,706円(単行本版、Kindle版)
出版社技術評論社

手を動かしながらSQLを覚える、ドリル形式の入門書です。

実際に開発をする際にスラスラコーディングできることを目標にしています。

野球の素振りのように初心者向けのコードを何度も繰り返し、書き方を定着化させます。

最新の第3版では、この素振りを実践するためのオリジナルソフトがCDROMで付属。徹底的に基礎が身につくでしょう。

【SQL入門書5】SQLデータ分析・活用入門 データサイエンスの扉を開くための技術

タイトルSQLデータ分析・活用入門 データサイエンスの扉を開くための技術
著者西潤史郎
価格2,860円(単行本版)
出版社ソシム

SQLを使ったデータ分析をテーマにした入門書です。

文法の解説のみならず、データ分析やSQLの背景まで丁寧に解説しています。

データの分析や活用をビジネスに活用したい方に、特におすすめです。

【SQL入門書6】SQLの苦手を克服する本 データの操作がイメージできれば誰でもできる Software Design plus

タイトルSQLの苦手を克服する本 データの操作がイメージできれば誰でもできる Software Design plus
著者生島 勘富、開米 瑞浩
価格2,592円(単行本版)2,728円(Kindle版)
出版社技術評論社

「過去にSQLを学んだが、思うように習得できなかった」という方に向けた入門書です。苦手意識を克服するため、SQLの理解に必要な集合志向から丁寧に解説しています。

いったん文法の勉強から離れ、SQLやデータベースの全体像から掴みたい方におすすめの1冊です。

中級者以上におすすめのSQL本4選

こちらでは中級者以上に向けた参考書で、おすすめのものを紹介します。

  • [改訂第4版]SQLポケットリファレンス
  • SQLアンチパターン
  • ビッグデータ分析・活用のためのSQLレシピ
  • 初めてのSQL

入門書を使って基本的なSQLの文法を身につけたら、中級者向けの本にステップアップしましょう。

【中級者以上におすすめのSQL本1】[改訂第4版]SQLポケットリファレンス

タイトル[改訂第4版]SQLポケットリファレンス
著者朝井 淳
価格2,178円(単行本版)2,069円(Kindle版)
出版社技術評論社

いつでも持ち歩けるポケット版の参考書。

コマンドや関数などの辞書のような感覚でわからないことをサクッと調べ、疑問を解決するのに使えます。

約7年ぶりの改訂版となった本書では、SQLiteに関する説明が追加されました。

【中級者以上におすすめのSQL本2】SQLアンチパターン

タイトルSQLアンチパターン
著者Bill Karwin
価格3,520円(単行本版)
出版社オライリージャパン

失敗を避けることをテーマにした入門書です。

データベースの設計やSQLの記述で避けるべきことを、25パターン収録。

SQLの基本的な文法を知った中級者が次のステージへ移れます。

【中級者以上におすすめのSQL本3】ビッグデータ分析・活用のためのSQLレシピ

タイトルビッグデータ分析・活用のためのSQLレシピ
著者加嵜 長門
価格4,180円(単行本版)3,762円(Kindle版)
出版社マイナビ出版

実践的な分析テクニックが多く掲載された参考書です。

著者が実際に使っているSQLのコードを汎用的に掲載。シーン別の活用方法とともに解説しています。

分析担当者とエンジニアの両方に役立つ内容です。

【中級者以上におすすめのSQL本4】初めてのSQL

タイトル初めてのSQL
著者アラン・ブールー
価格2,640円(単行本版)
出版社オライリージャパン

「初めての」とタイトルに付いていますが、どちらかというと中級者向けの内容なので注意が必要。

「入門書だけでは解決しきれなかった疑問がある」という方におすすめです。

入門書の卒業に合わせてぜひご活用ください。

本でSQLを勉強するコツ

本でSQLを勉強するなら、コツを意識して進める必要があります。なぜなら、本を使った勉強は独学を前提としているからです。

人によっては思うように勉強が進まず、挫折する可能性があります。

そこでこの章では、本で勉強するコツを紹介します。

  • 目標を持つ
  • 積極的に質問をする
  • たくさん手を動かす

それぞれ確認しておきましょう。

【SQLを勉強するコツ1】目標を持つ

本による独学は、目標を持って進めることが重要です。

なぜなら、目標達成を目指してモチベーションを高めないと、挫折しやすいため。

  • 半年でこの入門書の内容を完璧にする
  • データベースで売り上げ管理ができるようにする
  • 資格の取得を目指す

など、具体的に決めておきましょう。

【SQLを勉強するコツ2】積極的に質問をする

分からないことは、積極的に質問をしましょう。

疑問点を解決しないと、勉強が滞ってしまうからです。

本による独学では付きっきりで教えてくれる人がいないので、初心者向けのメンターに相談するなど工夫が必要です。

勉強と質問を両立しながら体系的に勉強していきたいなら、当メディアで提供しているPHP Hacks(PHPハックス)がおすすめ。

SQLに関する7本の動画講義に加え、一緒に習得しておくと便利なHTML/CSSやPHPまでフォローしています。

講師への質問は無制限なので、身近に頼れる相手がいなくても不安なく勉強を進められます。

SQLを最短で身につけたい方はぜひご活用ください!

【SQLを勉強するコツ3】たくさん手を動かす

SQLを効率よく覚えるには、たくさん手を動かすのがおすすめです。

なぜなら、入門書を読み進めるだけでは考える力や応用力が身につかないからです。

実際に自分の手でSQLを書き進めると、新しい疑問やさらに知りたいことなどが浮かび上がりますよ。

トライ&エラーを繰り返し、知識以外も養いましょう。

PHP Hacksなら最速でPHPエンジニアを目指せる

  • 初心者からPHPの知識を学べる
  • 無期限の質問サポート付き
  • 買い切り型で受講期限も無制限