>>Webでスキルを身に付けられるHacksシリーズ

副業の探し方5つを詳しく解説!おすすめのマッチングサイトや選ぶコツも紹介

「どうやって副業を探せばいいのかわからない」
「在宅でできる副業案件を探している」
「自分に合ったマッチングサイトを知りたい」
このように考えていませんか?

副業を始めてみたいと思っていても、仕事の種類が豊富にありすぎて探し方がわからない人も多いのではないでしょうか。自分にぴったりの仕事を選べなければ、継続は難しくなります。

また、しっかり稼ぐためには、自分に合った案件の獲得方法を知っておくことも重要です。

そこでこの記事では、以下の内容を詳しく解説していきます。

  • 自分に合う副業を探すコツ
  • 副業案件を探す方法
  • おすすめのマッチングサービスと選び方

最後まで読めば、自分に最適な仕事や案件の探し方がわかり、副業をスムーズに始められるはずです。ぜひ、参考にしてみてください。

自分に合う副業を探す3つのコツ

自分に合う副業を探すには、意識すべき点が3つあります。

  1. 自身の強み・スキルを活かせるか
  2. ライフスタイルに合っているか
  3. 初期投資が少なく済むか

順番に解説していきます。

1.自身の強み・スキルを活かせるか

副業を選ぶ際、自身の強みやスキルを活かせるかに注目してください。

副業はあくまでも、本業の合間にやる仕事です。まったく未経験の分野よりも、これまで自分が培った経験やスキルを活かせるものを選ぶ方が効率よく働けます

副業は主に以下4つの種類に分けられます。

  • スキル系:動画編集やプログラミングなど
  • オーナー系:YouTubeやコンテンツ販売など
  • 労働系:フードデリバリーや営業代行など
  • 投資系:仮想通貨やFXなど

詳しくは関連記事【2022年最新】副業の種類・おすすめを一覧紹介!100種類以上から20選をピックアップにて解説しています。ぜひ参考にして、自身の強みやスキルを活かせる仕事を探すヒントにしてみてください。

【2022年最新】副業の種類・おすすめを一覧紹介!100種類以上から20選をピックアップ

2.ライフスタイルに合っているか

副業選びでは、ライフスタイルに合っているかも大切です。

生活に負担がかかるようでは、継続できませんまた、副業によって体調を壊し、本業に支障が出るようでは本末転倒です。

まずは、本業と掛け持ちで副業にどれくらいの時間を割けるのかを明確にしてください。

毎日1時間だけ副業をするなら、比較的単純な作業が向いています。反対に多くの時間がとれるなら、より専門的な仕事も可能でしょう。

「平日は本業に専念して、土日だけ副業をしたい」という方は、関連記事【副収入】土日にできるおすすめの副業バイト19選!即金性のあるものから大きく稼げる仕事まで紹介をチェックしてみてください。

【副収入】土日にできるおすすめの副業バイト19選!即金性のあるものから大きく稼げる仕事まで紹介

3.初期投資が少なく済むか

はじめての副業には、初期投資が小さくて済むものを選びましょう。

多額の初期投資をかけるのは副業を始めるハードルが高くなりますし、回収までに時間がかかりますもし本業になにかあったときや副業が想定よりも稼げなかった場合、生活の困窮や借金を背負うなどのリスクが大きいです。

手軽に副業を始めたいのであれば、スマホだけでできる仕事がおすすめです。スマホの副業は簡単な作業が中心になりやすいので、高スペックの機種は必要ありません。

詳しい職種については、関連記事【初心者向け】本当に稼げるスマホ副業を7つ紹介!注意点や安全に仕事するポイントを解説にて紹介しています。あわせてご確認ください。

【初心者向け】本当に稼げるスマホ副業を7つ紹介!注意点や安全に仕事するポイントを解説

副業案件を探す5つの方法

副業案件を探す方法は、主に以下の5つです。

  1. 副業マッチングサービスを利用する
  2. フリーランスエージェントに登録する
  3. 企業に自ら売り込む
  4. SNS・ブログで情報発信をする
  5. 友人や知り合いから受注する

それぞれの特徴を把握して、自分に適した方法を選ぶ参考にしてみてください。

1.副業マッチングサービスを利用する

副業案件を探すのであれば、マッチングサービスの利用が効率的です。副業を前提としているので、週1〜2日からOKなど、希望条件に合う案件を手軽に探せます単価は低めですが未経験OKの案件も豊富にあるので、初心者にもうってつけです。

また、近年ではエンジニアやデザイナーなど、職種に特化したマッチングサービスも続々と生まれています。複数のサイトを併用することで、より希望条件に合う副業案件を見つけられます。

2.フリーランスエージェントに登録する

副業案件を探すには、フリーランスエージェントに登録するという方法も有効です。

エージェントを活用すれば、大手企業の案件や高単価案件などの紹介も期待できます。スキルや実績に応じて案件を紹介してくれるので、ミスマッチが起きにくいのも利点です。

また、キャリア相談や税金のサポートなど、フォロー体制が整っているのも嬉しい特典です。

ただし、まったくの未経験者では案件の紹介は難しいでしょう。フリーランスエージェントの利用は、あくまでも一定の実力がある方におすすめの方法です。

3.企業に自ら売り込む

ポートフォリオを作成し、企業に直接営業をかける方法もあります。担当者の目に止まれば、案件を受注できる可能性があります。

仲介手数料がかからないので、報酬がすべて自分のものになるのはメリットです。

しかし、はじめての副業では、企業に自ら売り込んで案件を獲得するのは難易度が高いでしょう。どうしても仕事をしてみたい企業がある、交渉から契約までを自分の力でやりたい方であれば、チャレンジしてみる価値がある方法です。

4.SNS・ブログで情報発信をする

近年では、SNSやブログの情報発信をきっかけに案件獲得につながるケースが増えています。実績やスキルを公開していれば信頼性が高まるので、仕事の依頼を受けやすくなるためです。

また、情報が拡散されれば、見ず知らずの誰かに作品や実績が届く可能性もあります。TwitterやInstagramはもちろん、Wantedlyのように企業とのマッチングの機会を提供しているSNSも活用を推奨します。

副業案件を獲得するためには、SNSやブログで積極的に情報発信していると有利です。

5.友人や知り合いから受注する

友人や知り合いからの紹介は、副業案件を探す重要な窓口です。元々の信頼関係を活かせるので、比較的ハードルの低い手法と言えます。

友人の立ち上げた会社のホームページ作成の依頼を受けたり、以前の職場の一部の業務を業務委託で引き受けたりするといったケースは珍しくありません。

しかし、紹介だけでは継続的に利益を出せない可能性もあるので、安定的に副業で稼ぎたい場合は他の方法とも並行するのがおすすめです。

おすすめの副業マッチングサービス7選

こちらでは、副業マッチングサービスを厳選して7つ紹介します。

  1. ランサーズ
  2. クラウドワークス
  3. サグーワークス
  4. シュフティ
  5. シューマツワーカー
  6. Work Any
  7. クラウディア

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.ランサーズ

引用元:ランサーズ

ランサーズは、35万社の案件を取り扱う国内最大級のクラウドソーシングサイトです。在宅ワークを中心としてさまざまなジャンルの仕事を紹介しているので、副業案件を探すならまず登録したいサイトと言えます。

未経験OKの案件も豊富に取り扱っており、初心者でも気軽に始められるのは魅力的です。また、プロフィール画面に「機密保持確認済」「ランサーズチェック済」などの表記をして、自身の信頼度をアピールもできます。

さらに、クライアントからの評価が高いと「認定ランサー」に認証されるなど、自分の頑張り次第で受注率をより向上できる仕組みもあります。

ランサーズの活用方法は、関連記事【認定ランサー直伝】ランサーズでできる副業8選!会社にバレない方法や仕事の取り方を解説にて詳しく紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

【認定ランサー直伝】ランサーズでできる副業8選!会社にバレない方法や仕事の取り方を解説

2.クラウドワークス

引用元:クラウドワークス

クライアントが全国に78万社、登録者数480万人と圧倒的な実績を誇るのがクラウドワークスです。200種類以上ある仕事のカテゴリーから、自分が出来る仕事を選べるので初心者でも安心して使えます。

案件の形式には3タイプがあります。

  • タスク形式・・・成果物を納品して報酬を受け取る
  • プロジェクト方式・・・クライアントと交渉して契約し、納品して報酬を受け取る
  • コンペ形式・・・クライアントに採用された成果物のみ報酬を受け取れる

また、発注時点で報酬額があらかじめ仮払いされるので、納品後の未払いといった事態がないのも人気の理由です。

3.サグーワークス

引用元:サグーワークス

サグーワークスは、ライティング特化型のクラウドソーシングサービスとしては日本最大級のサイトです。発注企業数は累計3,800社、総ライター数は約3万人と、多くの支持を集めています。

サグーワークスでは、スキルによって3種類のグレードが設定されているのが特徴です。

  • レギュラー
  • ゴールド
  • プラチナ

グレードが上がるほど、高単価の案件に応募できるようになります。誰でもはじめやすいWebライターの副業ですが、スキル次第で高収入も目指せるのはメリットです。

なお、Webライターに必要なスキルを身に付けたい方は、当メディアが紹介するWriting Hacksがおすすめです。現役のプロライターによる全3回の課題により、ライティングのノウハウを効率よく自分のものにできます。

4.シュフティ

引用元:シュフティ

家事の合間やスキマ時間など、自分のペースで働ける副業を探したい方にうってつけなのが、シュフティです。

初心者や未経験者向けの仕事が多く、データ入力やアンケート入力などの軽作業案件も豊富に取り扱っています。

ただし、簡単な仕事が多い反面、単価はそれほど高くありませんシュフティのみでまとまった金額を稼ぐとなると、かなりの仕事量をこなす必要があるでしょう。

5.シューマツワーカー

引用元:シューマツワーカー

シューマツワーカーはその名の通り、週末や平日夜などの空いてる時間にできる副業案件を探せるサービスです。

スタートアップをはじめとする成長企業の案件が多く、職種はエンジニアやWebマーケターなど専門スキルを活かしたものが中心です。

高単価の案件が豊富なので、実際に稼げたという評判もよく見られます。

また、無料の税理士サポートなどのサービスも提供してるなど、安心して副業に取り組める体制が整っているサイトです。

6.Work Any

引用元:Work Any

WorkAnyは、一人ひとりのライフスタイルに合わせた副業が探せるマッチングプラットフォームです。職種やスキルを登録するだけで、企業とのマッチング確率がアップします。

2021年サービス開始と歴史が浅いので、案件数は大手サイトに比べると少ないのはデメリットと言えます。

しかし、運営会社はアフィリエイトASP最大手「A8.net」と同じなので、信頼性が高いです。仕事の幅は広く様々なので、今後より注目を集めると予想される副業マッチングサービスです。

7.クラウディア

引用元:クラウディア

クラウディアは、会員数 100万人以上の大手クラウドソーシングサイトです。仕事の幅広さやセキュリティの高さに定評があるので、初心者でも安心して利用できます。

最大の特徴は、システム手数料が業界最安値である点です。大手サービスでは一律20%が一般的なところ、クラウディアでは手数料が最大でも15%に設定されています。しかも、仕事を受ければ受けるほどお得になる仕組みです。

また、支払手数料も大手サービスでは一般的に500円のところ、クラウディアでは300円と良心的な設定です。

これから副業を始めたいと考えているのであれば、一度試してみる価値のあるサービスだと言えます。

副業マッチングサービスを選ぶ3つのポイント

こちらで紹介する3つのポイントを守れば、副業マッチングサービス選びに失敗する可能性は低くなります。

  1. 運営会社の情報がきちんと記載されているか調べる
  2. 仕事内容が明確に記載されているか確認する
  3. 手数料・支払いスパンをチェックする

トラブルを回避するためにも、事前に確認しておいてください。

1.運営会社の情報がきちんと記載されているか調べる

安全な副業マッチングサービスかを判断するために、運営会社の情報がきちんと記載されているか確認してください。詐欺行為などをしているサイトでは、記載されていないケースが多いためです。

具体的には、以下の3点がチェック項目です。

  • 会社の所在地
  • 代表者の名前
  • 資本金

資本金は、企業の信用度を判断する基準になります。資本金が1,000万円以上の企業は基盤がしっかりしていて、安全性が高いと言えるでしょう。

2.仕事内容が明確に記載されているか確認する

副業マッチングサービスを選ぶ際、仕事内容が明記されていないサイトは利用しない方が無難です。詐欺などの犯罪に絡んでいる可能性が考えられます。

たとえば、仕事の内容がいまいちよくわからないのに「一日5分の作業で稼げます」「誰でも簡単に月収○○万円」といった案件が散見される場合は要注意です。

魅力的な見出しに惹かれて仕事内容をよく見ずに登録してしまうと、あとで取り返しのつかないトラブルに巻き込まれる危険性があります。

3.手数料・支払いスパンをチェックする

手数料や支払いスパンも、副業マッチングサービスを選ぶポイントです。手数料の負担が大きいと、せっかく副業をしてもなかなか収入アップにつながりません。

また、支払いスパンはサイトによって異なります。月末締め翌月末払いが一般的ですが、中には即日払いに対応しているケースもあります。

「思っていたより稼げない」「入金が遅くて困る」などと後悔しないためにも、手数料や支払いスパンは事前にしっかりとチェックしておいてください。

▼無料でビジネス力を飛躍的に高められるLINEマガジン

無料でビジネス力を飛躍的に高められるLINEマガジンは、起業4年で年商10億円を突破した迫 佑樹が、ビジネスのノウハウを紹介する無料のマガジンです。
  • 18歳から起業し、年商10億円を突破
  • オンライン事業をやりながら、飲食店や美容室も成功に導く
  • 不動産6個保有
  • ベンチャー投資家として5社に出資
など、短期間で実績を出したノウハウを、限定コラムや動画という形で配信しています。 ビジネス力を高めたいマーケティングのスキルを伸ばしたいと考えている方は、ぜひ登録を検討してみてください。