>>Webでスキルを身に付けられるHacksシリーズ

即金でお金を手に入れる方法5選!注意点やおすすめの仕事も解説

「急にお金が必要になったので即金でお金を手に入れたい」
「即金を作る方法は?」
「即金を作るのに気をつけたほうがいいことはある?」

急な入院やお葬式などで、急いで現金を用意しなければならないことがあるでしょう。たまたま給料前でお金がない、ということもあるかもしれません。

お金が急に必要となると、焦ってしまいよくないお金に手を出してしまうリスクがあります。慌てずに即金を作る方法を検討していきましょう。

こちらの記事では、

  • 即金でお金を手に入れる方法
  • 即金の注意点
  • 即金性が高い仕事

について解説していきます。ぜひこの記事を参考に、即金でお金を作る方法を確認してみてください。

即金でお金を手に入れる方法5選

即金でお金を手に入れる方法は、大きく分けると3つです。

  1. 稼ぐ
  2. 売る
  3. 借りる

以上の3つの方法で、すぐお金を手に入れる方法を6つ紹介していきます。

  • 日払いのアルバイトをする
  • 即日払いの副業をする
  • スキルを販売する
  • 不用品を売る
  • 即日キャッシュバックのサービスを利用する
  • お金を借りる

どうしてもお金が必要なときの参考にしてみてください。

1.日払いのアルバイトをする

日払いアルバイトなら、当日に働いた分のお金が受け取れます。自分で働いたお金なので、堂々と使えるのが良いところです。

ただし、お金が必要になった当日に登録してすぐに仕事を見つけるのは難しいでしょう。あらかじめ登録しておいて、空いた日ができたらすぐに働けるようにしておきましょう。

日払いと似ている「日雇い」は、1日単位で雇用するという意味で日払いではない場合もあります。即金が必要な場合は、当日に給料が受け取れるのか事前にしっかり確認しておくと安心です。本人確認書類や印鑑が必要かどうかもしっかりチェックしておきましょう。

2.即日キャッシュバックのサービスを利用する

ポイントサイトやアンケートサイトで、即時付与のものを選ぶことですぐにポイントを受け取る方法があります。銀行振り込みですぐに現金化すれば即金が可能です。

動画配信の月額サービスに登録する、インターネット回線の切り替え、クレジットカード発行などは高還元率のものが多いでしょう。無料期間が設けられているものに登録していけば、実際にお金を使わずにまとまったお金を作ることが可能です。

ただし、会員登録系は継続利用するつもりがないのであれば、無料期間がすぎる前に解約することを忘れないようにしてください。

ポイントサイト経由でなくても、光回線の契約や携帯電話の乗り換えなどで即日キャッシュバックサービスを実施していることがあります。買い替えを検討しているサービスがあれば利用してみてください。

3.スキルを販売する

自分のスキルを販売して即金を手に入れる方法があります。スキル販売ならココナラが有名です。売上が161円以上になれば指定の銀行口座に振り込み申請できます。

仕事内容によってはお金に換えるのに時間がかかるものもあるため、普段からスキル販売を行って売上金を貯めておき、いざというときにお金に換えられるようにしておくのが良いでしょう。

自分にはスキルがないと考える方も、一度ココナラをのぞいてみてください。悩み相談やゲームのアドバイス、なんでも屋などさまざまな仕事を販売しています。

自分のスキルを使って稼げるのは嬉しいものです。ぜひ試してみてください。

4.不用品を売る

不用品を売ってお金に換える方法もあります。即金なら、近くのリサイクルショップや中古買取り店などのほうが良いでしょう。ただしお金に換えやすい分、査定金額は思っていたよりも低い場合がほとんどです。

日程に余裕があるなら、会員登録制のフリマサイトを利用してみてください。商品を欲しい人が見つかれば、思わぬ高値で売れる可能性が高いからです。おすすめはヤフオクとメルカリです。

  • ヤフオク:オークション形式のため、欲しい人が見つかれば値段がどんどん上がる可能性がある
  • メルカリ:利用者が多いので売りやすい。出品方法も難しくないため初心者におすすめ。値下げ交渉があるため、設定した価格では売れないと考えておいたほうがよい

商品が売れるまでやお金に換えるまでに時間がかかりますが、ある程度まとまったお金を手に入れられる可能性が高いでしょう。

5.お金を借りる

確実にお金を作るなら、カードローンやキャッシングを利用してお金を作る方法があります。利息がつくため作ったお金以上に返済しなければならず、あまりおすすめできません。しかし、どうしても他にお金を用意する方法が見つからなければ検討してみましょう。

借りるられる場所はいくつかあります。

  • 消費者金融のカードローン:審査から融資まで早い
  • 銀行系のカードローン:消費者金融よりも金利が低めに設定されている
  • クレジットカードのキャッシング:カード会社との契約により利用限度額が異なる
  • 家族や知人:すぐに借りられるが、その後の人間関係にヒビが入らないよう気をつける必要がある
  • 給料の前払い:福利厚生の一環で前払い制度を取り入れている企業なら借りられる

間違っても闇金には手を出さないようにしてください。銀行やクレジットカードなどから借りると金利がかかるため、借りた以上に返済する必要が出てきます。すぐに返済できる場合のみ借りるようにしましょう。

即金の注意点

即金には注意点があります。今すぐお金が必要だからと焦って思わぬトラブルに巻き込まれないように気をつけましょう。

即金の注意点を2つ紹介します。

  • お金が欲しいがためにトラブルに巻き込まれる可能性がある
  • 永続的に稼げるものではない

即金を作ろうと考える前にチェックしておいてください。

1.お金が欲しいがためにトラブルに巻き込まれる可能性がある

お金の作り方には注意が必要です。違法なものに手を出さないようにしましょう。お金を借りる際「審査なしで即日融資」なら違法です。法外な金利を要求されるケースもあります。

「お金が作れるなら何でも良い」と考えていると知らないうちに闇金に手を出してしまう危険性があるため、どうしても借りる必要があるなら大手消費者金融を選ぶようにしましょう。

また、クレジットカードの現金化も会員規約違反です。これは、クレジットカードのショッピング枠を利用して商品を購入し、業者に買い取ってもらったり自分で売ったりすることです。

規約違反になるとカードが利用できなくなることもあるため手を出さないようにしてください。

2.永続的に稼げるものではない

即金はその場しのぎでお金を作れます。しかし、あくまでも一時的なものです。即金でお金を手に入れる方法を繰り返していけば、いずれはお金が底をつき、気づいたら借金が増えていたという危険性があります。

継続してお金を稼ぐのであれば、副業を始めたり、ビジネスを起業したりする方法を選ぶようにしましょう。

在宅可!即金性が高い仕事5選

即金性が高く継続してお金を稼げる仕事はたくさんあります。その中から、在宅可能な仕事を5つ紹介します。

  • クラウドソーシング
  • せどり
  • アンケートモニター
  • 動画配信
  • アフィリエイト

仕事を探す際の参考にしてみてください。

1.クラウドソーシング

クラウドソーシングは、インターネット上で不特定多数の人に業務を発注し、受注者は自分のスキルを活かして働くものです。

プログラミングやホムページ制作などのスキルが必要なものから、アンケートや体験談を投稿する誰にでもできる仕事までさまざまです。

有名なサイトは以下の通りです。

  • クラウドワークス:仕事の発注数は570万件、ユーザー数は443万人と発注も利用者も多いクラウドソーシングサイト
  • ランサーズ:クラウドワークスと並んで仕事の案件数が多い。非公開案件が多く、スキルがあれば高額報酬が可能
  • Yahoo!クラウドソーシング:報酬がPayPayボーナスで受け取れる。軽い案件が多くたくさん稼ぐには向いていない

複数登録して、できる仕事が見つかったらどんどん応募していきましょう。クラウドワークスやランサーズはリピート案件もあるため、一度仕事を受注できれば継続的に仕事をもらえる可能性もあります。

2.せどり

せどりは商品を安く仕入れて転売し、利益を得ることです。転売は違法ではありません。インターネット上で仕入れから出品まで可能なので、ちょっとした空き時間を利用して稼げます。

出品までに商品を仕入れたり、商品説明を書いたりという準備がかかります。しかし、出品して売れればすぐに利益にすることが可能です。

初心者は少額から始めて、売るコツが分かってきたら高額商品や中品のせどりをはじめれば大きく稼ぐことができる仕事です。

3.アンケートモニター

アンケートモニターは、企業のサービス改善や商品開発に役立てるために、商品モニターになったり、アンケートに答えたりする仕事です。アンケートだけではたくさん稼ぐのは難しいかもしれません。

しかし、中には実際に飲食店に行き覆面調査を行ったり、座談会に出席したりする仕事もあり、1回で数千円~1万円ほどの謝礼金が出るものもあります。

有名なサイトには、

などがあります。サイトに登録してできそうな仕事を探してみてください。

4.動画配信

動画配信は、配信するだけでは稼げませんが人気が出れば投げ銭で稼ぐことが可能です。YouTubeの「スーパーチャット(スパチャ)」が有名でしょう。

他にも投げ銭サービスが存在するサービスがいくつかあります。

  • HAKUNA(ハクナ)ライブ
  • 17LIVE(イチナナライブ)
  • Pococha(ポコチャ)
  • BIGO LIVE
  • SHOWROOM
  • Mirrative
  • note
  • ツイキャスキートス
  • ふわっち

投げ銭がもらえるようになるためには、ファンを作ることが必要です。継続して配信したり、SNSを利用して交流したりして視聴者を増やしていきましょう。

5.アフィリエイト

アフィリエイトは、自分のブログやサイトを運営して広告を載せます。サイトの訪問者がその広告から商品を買ったりサービスに登録したりすると報酬が得られる仕組みです。

アフィリエイトで稼ぐには、サイトの運営を続けることが大切です。成果が出るまでに時間がかかりますが、稼げるようになれば継続的な収入が見込めます。

ブログの解説にはそれほどお金がかからないので、まずは始めてみるのがおすすめです。ブログの書き方にはコツがあります。もし本気で稼ぎたいと考えるなら、ブログの書き方講座を受講するのもおすすめです。

即金を優先するよりも稼げるスキルを身につけよう

即金を作る方法は一時的なものです。いざというときに慌てずにすむよう、しっかり稼いでお金を作っておきましょう。

もし本業だけではギリギリという場合には、副業を始めてみるのがおすすめです。副業というとハードルが高いと感じる方もいるでしょう。しかし、空いている時間にパソコンを使って始められる仕事もたくさんあります。

楽に稼ぐ方法はありません。努力して自分の力で稼げるスキルを身につけて行きましょう。

▼無料でビジネス力を飛躍的に高められるLINEマガジン

無料でビジネス力を飛躍的に高められるLINEマガジンは、起業4年で年商10億円を突破した迫 佑樹が、ビジネスのノウハウを紹介する無料のマガジンです。
  • 18歳から起業し、年商10億円を突破
  • オンライン事業をやりながら、飲食店や美容室も成功に導く
  • 不動産6個保有
  • ベンチャー投資家として5社に出資
など、短期間で実績を出したノウハウを、限定コラムや動画という形で配信しています。 ビジネス力を高めたいマーケティングのスキルを伸ばしたいと考えている方は、ぜひ登録を検討してみてください。